ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

スマホの動画や写真が、離れた実家のテレビに自動で届く「まごチャンネル」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

日々すくすくと成長していく子どもの姿は、動画や写真でどんどんスマホに溜まっていきます。でも、忙しかったり、実家が離れていると、子どもの近況を伝えるのも一苦労ですよね。

そんなジレンマを解消するためのサービスが、今回紹介する「まごチャンネル」です。

これは、スマホの専用カメラアプリを使って撮影するだけで、そのデータが離れて暮らす実家のテレビに送られるというもの。いつものようにスマホで子どもを撮るだけなので、どれだけ忙しい人であっても大丈夫。余計な手間は一切かかりません。

スマホの小さな画面ではなくテレビの大画面に映し出すことで、孫が家に遊びに来ている感覚を味わうことができます。

ユーザーにとっては、 セットアップが簡単なことも嬉しいポイントの一つ。必要なのは、「まごチャン受信ボックス」をテレビにケーブルで繋ぐことのみ。通信回線が内蔵されており、自動的にインターネットに接続してくれるので、無線LANがなくても問題ありません。

しかも、普段のテレビリモコンでそのまま操作が可能。新しいことに慣れ親しむことが苦手なシニア世代でも、まるで「孫専用チャンネル」が追加されたかのように、簡単に使い始められます。

株式会社チカクが開発した「まごチャンネル」は、現在、クラウドファンディングサイト「Makuake」にて資金調達中。とはいえ、すでに目標金額の3倍以上の資金が集まっている模様です。

ちなみに、利用には端末代とサービス料が掛かりますが、今回は「Makuake」での発表を記念し、三ヶ月間サービス料が無料とのこと。この機会にぜひ、遠く離れた両親へ“親孝行”をしてみては?

Licensed material used with permission by Makuake

関連記事リンク(外部サイト)

水たまりが一瞬で消える!衝撃の「吸水力」を持つアスファルト(動画あり)
6時間睡眠は、飲酒状態と同じ?しかも、寝不足の回復には数ヶ月かかることも・・・
世界初!トートバッグで持ち運べるクルマ「WalkCar」が誕生!

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABI LABOの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP