ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

若い女性の間で拡散中 Twitterを活用したダイエット術とは

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 若年層からシニア層まで、ダイエットに励む女性はどの世代にも少なくない。なかでも10代から20代前半の「ダイエッター女子」の間では、Twitterを使ったダイエット方法が広まっているという。例えば、女子高生のAさん(17歳)は、ダイエットを成功させるためにTwitterで仲間を見つけて交流しながらモチベーションを維持しているという。

「一人でダイエットするのが大変だから、Twitterでダイエット仲間を見つけて励まし合っています。こういう仲間を見つける方法は簡単で、自分のメインのアカウントとは別にダイエット専用のアカウントを作って、体重計に乗った画像を載せたり、食べたものを記録したりするだけ。アカウント名に『@diet垢』とつけると、同じようにダイエットに励む女の子がフォローしてくれる。そこから交流が始まって、お互いにダイエットを頑張れるようになるんです」(Aさん)

「垢」とはTwitter上で使われる「アカウント」の略称だ。現在、大学1年生の女性Bさん(19歳)も、Twitterでダイエット仲間を見つけて、3キロの減量に成功したと話す。

「高校の時からダイエットアカウントを作っていて、そこでたくさんのダイエッター仲間ができました。アカウント名は、名前+『@diet垢』にしています。他にも『@ダイエット垢』だったり、『@-3kgめざす!』と付けている子たちは、たいていがダイエット仲間を探している子です。

 私は食べたものをその都度報告して、足の太さの変化がわかるように写真を載せたりしています。そうするとフォロワーの子たちが『めっちゃ励まされました』、『それ採り入れてみますね』という感じで応援してくれるんです。自分一人でダイエットが成功しない子は、仲間を作ると良いと思います」(Bさん)

 目的別にアカウントを開設し、お互いに励ましあいながらダイエットを成功させる。若い世代の女性特有のSNS活用術と言えるかもしれない。


(NEWSポストセブン)記事関連リンク
R40女性 リバウンド率73%、最多理由は「食欲抑えられず」
人気のジュースダイエット 長期間摂取する危険性指摘される
山田花子が6.6kgやせた「ホットヨーグルトダイエット」

NEWSポストセブンの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP