体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

エースコックと松屋がコラボしたら「牛めし風うどん」ができあがり新発売となった!

エースコックは、全国に1000店舗以上を展開している人気牛丼チェーン「松屋」とコラボレーションして10月12 日(月)に全国のコンビニ・スーパーなどで「松屋監修 牛めし風うどん」を新発売することになった。「牛めし」は、1968年に登場して以来、今日まで親しまれている松屋の人気商品だ。

この商品は、香ばしい醤油の風味と玉ねぎの甘みをきかせた「牛めし」のタレをスープで再現したものだ。原料にこだわった「松屋」監修のもと、人工甘味料不使用で仕上げた渾身の商品となっている。また、ボリュームも申し分なくタテビッグサイズで商品化した。思わず一緒にご飯もほしくなる一杯となっている。

松屋監修 牛めし風うどんは、ツルっとして弾力のある湯戻し5分のうどんとビーフベースのカツオや煮干しと玉ねぎのスープ、牛肉をメインに揚げ玉やねぎと玉ねぎがかやくに入って237円だ。

松屋ファンはもちろん、うどん好きな人の胃袋を満たしてくれることは間違いないでしょう!

ストレートプレスの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。