ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

大人の洋酒チョコ、ロッテが冬季限定でラムレーズンの「ラミー」と芳醇な「バッカス」を発売

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ロッテは、9月29日(火)に、発売以来、半世紀近くにわたって洋酒とチョコレートを組み合わせたチョコレートとして大人の女性を中心に幅広く親しまれてきたロングセラー「ラミー」と「バッカス」を、冬季限定で今年も全国にて発売する。

“ラムレーズンのみずみずしいおいしさ”ラミーは、1965年発売。みずみずしくて新鮮味があるラムレーズンとうるおいがあってしっとりとしたガナッシュをチョコレートで包んだ。ラムレーズンが芳醇に薫るアルコール3.7%の大人のチョコレートだ。2本入で、想定小売価格は216円前後となっている。

また、“芳醇なコニャックの味わい”バッカスは、1964年発売。薫り高く味の良いコニャックをチョコレートで包んだもので、口どけがやわらかくてまろやかな一粒タイプのアルコール3.2%の大人のチョコレートとなっている。12粒入で、こちらも想定小売価格は216円前後だ。

2月頃までの冬季限定プレミアムな味を堪能してみて!

ロッテのホームページはこちら(http://www.lotte.co.jp/)から。

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ストレートプレスの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP