ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

興味はあるけど……お見合いパーティのホントのところ

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

素敵な恋に憧れて自分磨きを欠かさないグリ子(23歳)と、本能のままに動きがちなグリ美(24歳)。ふたりとも、一生懸命なあまりネットや本の情報を鵜呑みにして惑わされがち! 今日も恋愛経験豊富なセンパイ(28歳)を頼って、ふたりが「ガールズトーク」をしにやってきました。
グリ美:この前、友だちにお見合いパーティに誘われたんですけど、行くかどうか悩んでるんです。
センパイ:あら、どうして?
グリ美:お見合いパーティがどんなところか分からなくて心配で……。

女性は参加しやすいものが多数

センパイ:私の友だちで行ったことある子がいるんだけど、女性は男性に比べて費用も安くて参加しやすいらしいわよ。
グリ美:そうなんですか! 条件とかいろいろあるんですかね?
センパイ:開催されるパーティによってだけど、年齢制限ありのものもあるそう。女性は若いほうが需要は多そうね。
グリ美:20代のうちに参加しておいたほうが、幅が広がりそうですかね〜。

超イケメンもいなければ、超ブサイクもいない

センパイ:私の友だちが行ったパーティには、超イケメンはいなかったけど超ブサイクもいなかったって。普通の人がいっぱいいたらしいわよ。
グリ美:へー! なんかそれはいいかも!
センパイ:お互い「行ってみようかな」って人同士ってことよね。
グリ美:そうですね。「変な人ばっかりだったらどうしよう〜」って先入観があったので安心しました!

お見合いパーティ=結婚とは限らない

センパイ:お見合いパーティで出会ったからって、結婚前提のおつきあいになるとは限らないみたいよ。
グリ美:そうなんですか? じゃあ気軽に行ってみてもいいのかなぁ。
センパイ:そうそう。いまは、彼女探しとして気軽に来る男性も多いみたい。
グリ美:そうなんですね! じゃあ出会いの幅を広げるためにも行ってみようかな!
image via Shutterstock


(グリッティ)記事関連リンク
好きな人すらできないのは、無意識の「恋愛対象条件」が厳しすぎるのかも
諦める? 説得する? 親に反対されやすい結婚相手の条件
「運命」と書いてタイミングと読む。縁がある人とは不思議とタイミングが合う法則

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
グリッティの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。