ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

HuaweiはGalaxy Note対抗のスタイラスペン内蔵ファブレットを開発中?

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Huawei が Samsung の Galaxy Note のようなスタイラスペンを内蔵した新型 “ファブレット” を今後発売する計画だと韓国メディアの iNews 24 が伝えました。同サイトによると、Huawei の製品では、Samsung がワコムから供給を受けているような専用のデジタイザを活用したペンが付属しているそうです。通常の静電スタイラスではなく、S ペンのようなペンだと言われています。この噂は、韓国のタッチペンメーカーの製品がワコムの製品に比べて安価ながらも、機能や性能ではワコムに匹敵するレベルにまで向上してきており、Huawei のみならず、Lenovo や Xiaomi などの他の企業も採用に感心を寄せている、という部品メーカー筋からの話を基に推測したこと。Huawei は大画面モデルとして Mate シリーズを持っており、もしかすると、この製品ラインでスタイラスペンを同梱したモデルが登場する可能性があります。しかし、詳細は謎です。Source : inews24

■関連記事
Galaxy O5(SM-G550)のスペック情報が流出
Sony Mobile、Xperia Z5のカメラ性能・画質をアピールするためにベルリンの街を撮影して回った動画を公開
Android版Gmail v5.6ではメーリングリストの一括登録解除が可能

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP