ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

多部未華子 飼い犬を連れて破局報道あった窪田正孝とデート

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 9月5日に公開された映画『ピース オブ ケイク』で恋愛ベタな“ダメ女”の主人公・志乃を演じる多部未華子(26才)。そんな彼女が、9月上旬、束の間のオフに訪れたのは、東京・代官山にあるカフェだった。

 白いカーディガンに紺のハットを合わせた多部の隣には、彼女と色違いの黒いハットに黒いTシャツ姿の窪田正孝(27才)の姿があった。

「共通の友人が近く結婚するのでしょうか。ふたりは友人の男性たちと一緒に、メッセージビデオを撮っていましたね。ひとりずつ撮っては、それを確認して笑い合っていて。羨ましくなるくらい仲が良さそうでしたよ」(居合わせた客)

 2013年5月に交際が発覚するも、一時は破局が報じられたふたり。しかし、昨年4月にふたりが多部の自宅へと向かう様子を本誌は目撃していた。あれから1年5か月――。

 多部は前述の通り、映画の熱演が話題を呼んでいるが、一方の窪田は『アルジャーノンに花束を』(TBS系)をはじめ、『永遠のぼくら sea side blue』(日本テレビ系)など、今年だけでドラマ4本、映画4作に出演。13日に放送されたドラマ『デスノート』の最終回では、狂気の中、炎に包まれる主人公の夜神月を演じ、14.1%の高視聴率を記録するなど飛躍を遂げた。

 お互い多忙を極めるが、ふたりの仲はより深まっていると芸能関係者は言う。

「多部さんはトイプードルを飼っているのですが、忙しい時には窪田さんに面倒をみてもらっているんです。ワンちゃんも窪田さんにすっかり懐いているそうですよ。よくお互いの家を行き来しているみたいですしね」

 この日、多部は仕事があったのだろうか、連れていたトイプードルを窪田に預けると、「またあとでね」と言って、カフェを先に出ていった。

※女性セブン2015年10月1日号


(NEWSポストセブン)記事関連リンク
多部未華子 次期朝ドラ出演の窪田正孝とポケット内手つなぎ
デスノート主演窪田正孝 視聴者惹きつける「ギャップの宝庫」
DV騒動から1か月 早乙女太一と西山茉希が仲良く映画デート

NEWSポストセブンの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。