ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

女性の願い叶える三重の神社 紀子さまはお守り献上後ご懐妊

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 古来、地元の海女が足繁く通い、大漁と安全を祈願してきた三重県鳥羽市にある神明神社。そこに祀られる「石神さん」は“女性の願いを必ずひとつ叶えてくれる”とされる。藤原紀香(44才)も、片岡愛之助(43才)との交際前に参拝していたという。

 紀香に神明神社を教えたのは事務所の後輩である西山茉希(29才)だという。

「西山さんが『石神さん』を参拝した後、すぐに早乙女太一さん(23才)とデキ婚しました。喜んだ西山さんが『すごいご利益の神社がある』と紀香さんに教えたようです」(紀香の知人)

「石神さん」を頼る有名人は彼女たちだけではない。

「ここにはプライベートで多くの芸能人がいらっしゃいます。道端ジェシカさん(30才)はお友達といらして、その後すぐにF1レーサーのジェンソン・バトン(35才)との交際が始まりました。樹木希林さん(72才)がおひとりでみえたこともあるし、最近では黒田知永子さん(54才)が来ました」(神社関係者)

 2006年8月に放送された番組のロケで訪れた吉岡美穂(35才)は同年11月にIZAM(39才)との結婚を発表した。同じロケに参加していたオセロの松嶋尚美(43才)も2008年6月にロックバンドのボーカリストと結婚。

「元バレーボール選手の益子直美さん(49才)は、2006年に番組ロケで訪れた翌日にプロポーズされました。その後、結婚してからお礼参りも欠かしていないそうです」(芸能関係者)

 スポーツ選手で大願成就したのはマラソン選手の野口みずき(37才)。「石神さん」のお守りを携帯して2004年のアテネ五輪女子マラソンに臨み、見事金メダルを獲得した。

 さらに――。

「2005年6月に相差町の会議所会頭が秋篠宮殿下に面会した際、紀子さま、眞子さま、佳子さまに神明神社のお守りを献上しました。その8か月後、紀子さまが悠仁さまをご懐妊されたと報じられました」(相差町関係者)

※女性セブン2015年10月1日号


(NEWSポストセブン)記事関連リンク
愛之助との交際を引き寄せたか 紀香が参拝した「石神さん」
江戸総鎮守・神田明神が神社にまつわる素朴な疑問に答える書
神田明神 平将門が御祭神から外されていた時期が実はあった

NEWSポストセブンの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。