ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

塩ノ谷 早耶香の新曲が映画『流れ星が消えないうちに』予告編で初披露

DATE:
  • ガジェット通信を≫

塩ノ谷 早耶香の新曲「流れ星」が主題歌として起用された映画『流れ星が消えないうちに』の予告編が解禁された。

大切な人の突然の死により、過去の中をたゆたう日々のなか、足掻きながら再び前に向かって歩き出す。映画『流れ星が消えないうちに』は人が人を思いやる気持ちや何気ない日常を愛しく感じることのできる作品。今回解禁された予告編で初披露となる主題歌「流れ星」は映画のため書き下ろされた同楽曲であり、そんな映画の世界観をさらに盛り上げている。

「流れ星」は数々の日本人大物アーティストへの楽曲提供で知られるスウェーデンの音楽プロデューサーErik Lidbom(エリック・リボム)と塩ノ谷との共同制作によって本映画のために書下ろされた新曲。映画の世界観を彩るに相応しい、緩やかな美しいメロディーで人間愛を伝える情感豊かなバラードに仕上がっている。

この楽曲が収録される塩ノ谷 早耶香のミニアルバム『S with』は既にSPICY CHOCOLATEやT-SKといった様々なアーティストとのコラボレーションが発表されており、今後の動向にも注目が集まっている。

映画『流れ星が消えないうちに』予告編
https://youtu.be/kPIiQUf9aUs

ミニアルバム『S with』
2015年10月28日発売
【初回限定盤】(CD+DVD)
KICS-93208/¥1,852+税
【通常盤】(CD)
KICS-3208/¥1,389+税
<収録曲>
■CD
「流れ星」※映画『流れ星が消えないうちに』主題歌
「こんなにも愛してたんだ」
「Sky falls down」
「Destiny feat. MLC」
ほか全6曲の新曲を収録予定
■DVD ※初回限定盤のみ
「流れ星」ミュージックビデオ収録予定

カテゴリー : エンタメ タグ :
OKMusicの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP