ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

そのトーク、彼は心のなかで大あくびしているわよ! #オネエ調べ

DATE:
  • ガジェット通信を≫

よく「女子のトークは、なにが言いたいのかわからなくてつまらない」と言われるわよね。
アタシの知り合いの男性にも「女性は大好き……でも、彼女たちのつまんないトークに最後までつきあうのは苦痛」という人が、結構いるのよ。

女子トークは「前置きが長い!」

女子トークが男性にとって退屈な理由は、まず「前置きが長い」から。
アタシも元男だから、女子独特の「本題に入る前の、どうでもいい話」にイライラしちゃうのって、わかるのよね〜。
先述の男性も、仕事の愚痴を同僚女子から聞かされて「……で? 結局どうしたいの?」と結論を促したら、超ぷんすかされたらしいわ。
半分女子のアタシには、女性の気持ちもわかるのよ。結論とかアドバイスとかどうだっていいのよね。要は「誰かに聞いてもらいたいだけ」なんだから。
でも相手にイライラさせるのはよくないわよね。
話をはじめる前に「少し愚痴を聞いてくれる? ごめんね」と断って、話の最後で「聞いてくれてありがとう。すっきりした」とお礼を述べるといいかも。同じ愚痴を言うにしても好感度が高いはずよ。

話に「オチ」がない!

会話の構成術を工夫するのは大事だけど、大前提として「取り上げるトピック」も重要ね。
男性が、「心底ど〜でもいい」と思っている話題の代表例でいくつかあげるわよ。

血液型の話、同じ誕生日生まれの有名人の話

これ、「……で?」と言うしかないほど、どうでもいいみたい。でもそれを露にしてしまうと身もふたもないので、「苦行としてつきあってる」とのこと。
ちなみにアタシ、小泉今日子と同じ誕生日であることを、毎年彼に自慢してたわ(汗)。

ヨガ、ネイル、アートフラワーなど女子力アップ的な話

これは単純に「女子じゃないから、なにがどう楽しいのかを言われても理解できない」だけとのこと。
ま、男に理解されなくてもいいわよね〜。

「前髪切ったほうがいいと思う?」的なアレ

「こういう会話が上手に成立したことがない!」と先述の彼。
「『切ったら?』と言えば『でも、幼くなっちゃうよね〜』と言われ、『じゃあ、そのまま伸ばせば?』と言えば『でも邪魔臭いし〜』と言われる。『だったら好きにしたら?』と言おうものなら、突然不機嫌になられ……。まじで地獄トピック」とげんなりだったわよ。

男性は「ダラダラ会話」を楽しめない

ほかにも「それでね、その後どうなったと思う?」など、クイズ形式の会話も「超絶面倒くさい! さっさと結論を言ってくれ!」と思うみたいよ。
すべて女子が口にしがちなトピックよね〜。
でもね、アタシの会話も「退屈なものだらけ」で構成されているけど、話術でカバーしてるのよ。つまんない話をどれだけ盛って相手を楽しませるか、それがオネエならではの技術かしら。
だからオネエ以外は、できるだけ上記のトピック、男性の前ではサクッと終わらせることをおすすめするわ〜。
image via Shutterstock


(グリッティ)記事関連リンク
私のこと好きなの? 酔って電話をかけてくる男性の本音
「恋ってどうやってするんだっけ?」状態になったら、考えるべき原因と対策
恋愛上手な女は「好き」ではなく「許せない」で恋人探しをする

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
グリッティの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP