ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

「イッテQ」呪いのビデオ完成?全米最大級のウォータースライダー挑戦で顔面放送事故!

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

「イッテQ」呪いのビデオ完成?全米最大級のウォータースライダー挑戦で顔面放送事故!
 20日に放送された日本テレビ系『世界の果てまでイッテQ!』内のコーナー『イッテQ!絶叫ツアー』にて、いとうあさことタンポポの川村エミコの2人が、生身で滑る中では全米最大級のウォータースライダーに挑戦し話題になっている。

 このウォータースライダーは『ロイヤルフラッシュ』という名前で、今年5月に完成した。出来たばかりと聞かされたいとうは、「一番怖いじゃねぇか!」と早速テンションダウン。加えて、角度のせいでスライダーの出発口からは下の滑り台が見えない、という恐ろしい事実に、更にテンションを下げた。

 出発地点でやたらと時間をかけたいとう。それでも最終的にはヘルメットカメラを装着して、無事に滑り降りた。
 しかし、このいとうの様子を川村は「ずっと上にいるから全然降りてこない」と一蹴。川村はヘルメットカメラではなく、“自撮り棒を使い、自分で撮影しながら滑り降りる”という高難易度技に挑戦する。
 一歩間違えれば自分が映らないという、芸人として致命的な危険を伴いつつも、川村は「いきまーす」と威勢よく出発。水飛沫を上げながら綺麗にプールへとジャンプした。

 滑り自体は綺麗だったこともあり、どのような映像が撮れたのか期待が高まった。
 しかし、そこに映っていたのは、カメラを気にしながらも恐怖で顔を歪ませる川村の表情。その出来栄えは、まさにホラー作品に出てくる「呪いのビデオ」だった。

 これに対してネット上では、「イッテQおもしろいwwwwwあさこと川村はもう最高wwww」「イッテQのあさこさんと川村さんのアメリカ絶叫ツアー見て飲んでたお茶吹き散らかしたの私だけですかね」「もうイッテQの川村親方のせいで毎度のことながら腹筋が試されている。。呪いのビデオの威力はんぱないっす!」などのコメントが寄せられている。

■関連リンク
マツコが衝撃の恋愛体験を暴露
「イッテQ」一般人女性がイモトに激怒
マツコの発言で”整形芸能人”震撼

カテゴリー : エンタメ タグ :
Scoopie Newsの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。