ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

むしろ迷いたい! 都会の迷宮・東京駅八重洲口付近で飲むならココへ行け!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

新幹線の発車時刻までの微妙な待ち時間。

東京駅ならこの隙間時間を埋めるお店は山ほどあると思いますが、一人でサクッと飲みたい時にリアルに使えるお店って何軒知ってます?

一言で「東京駅」といってもすんごーく広い!

特に地方から上京する者にとっては「八重洲中央口」だの「丸の内北口」だの「日本橋口」だの、出口は多いわ広いわ人も多いわで、新宿駅に次ぐトラップ駅です。東京駅直結と書いてあっても改札までやたら遠かったり、一人だと居心地が悪かったり、「いいあんばい」のお店って意外と探すのが難しいもんです。
そんな時に迷わず行けるお店を何軒か知っておきたいじゃないの。
というわけで、お店たくさんあり過ぎ!(迷う)って人のために、東京駅の八重洲口限定で「いいあんばい」のお店をチョイスしました。なんなら窓口や改札から30秒なんてお店もあるので、知っておくと何かと便利です。

 

barBAR Tokyo(バーバー東京

八重洲北口からキッチンストリート脇の階段を降りて右に徒歩1分。八重洲地下中央口からはキャラクターストリート方面に徒歩5分、落ち着いた雰囲気の『黒塀横丁』にあるバーです。世界各国のビールとワイン、ウイスキー、焼酎が揃っており、特にクラフトビールのラインナップはビール好きも唸る名チョイス! おつまみも乾き物200円から食事系までと、テンションのあがるお店です。

 

ビールは樽生9種類を含む、30種類以上の品揃え! おつまみは200~300円の「ミックスナッツ」「ピクルス」「セミドライトマト」などのクイックフードから、生ハムやチーズなどバー定番のメニュー、17時以降ならカレーや煮込み料理など食事系まで揃います。これは軽く1杯のつもりが飲み過ぎる恐れあり!

 

お店情報

barBAR Tokyo

住所:東京都千代田区丸の内1−9−1 東京駅地下1階黒塀横丁(鉄道会館/黒塀横丁)
電話番号:03-3216-0581
営業時間:11:00~23:00
定休日:年中無休(1月1日を除く ※黒塀横丁の営業日に準ずる)

<a href=”http://www.hotpepper.jp/strJ000010433/” data-mce-href=”http://www.hotpepper.jp/strJ000010433/”>barBAR Tokyo バーバー 東京</a>

 

BEERTERIA PRONTO 東京駅店

「ハイハイ、あのプロントね」って思ったアータ!

八重洲北口から3分、キッチンストリートの奥にあるこのお店は他の店舗とはちょっと違う。いや、かなり違う。サントリー認定の「超達人」が、温度、風味、泡、見た目、注ぎ方にこだわり抜いた、究極のプレミアム・モルツを注いでくれるんです。達人中の達人に与えられる「超達人」が注ぐ激ウマのビールを飲めば、いつもの味との違いに感動するはず!

 

PRONTO定番のパスタやピザの他に、揚げたてのオリジナルメンチカツやスパイシーな唐揚げ、ディップの種類が選べるフライドポテトなど、ビールを引き立てる魅惑のアラカルトメニューも。ここに来たら、通常版のビールと風味をより豊かに感じられる特別なグラスで飲む「SMOOTH」の飲み比べを、是非!

 

お店情報

BEERTERIA PRONTO東京駅店

住所:東京都千代田区丸の内1-9-1 東京駅1Fキッチンストリート
電話:050-5815-7451
営業時間:カフェ:7:00~17:00(ランチ:10:30~17:00)、ディナー:17:00~23:00(L.O.22:30)

<a href=”http://www.hotpepper.jp/strJ000662477/” data-mce-href=”http://www.hotpepper.jp/strJ000662477/”>BEERTERIA PRONTO東京駅店</a>

 

DA CIBO TOKYO STAZIONE(ダチーボ 東京駅店)

改札至近! 東京駅1階キッチンストリート、八重洲北口改札からすぐのピッツェリア。本格的な石釜で焼かれたピザは外はサクサク、中はもちもち! オーダーが入ってから1枚1枚焼き上げるので、そこらのイタリアンとは本気度が違います。本格的なナポリピザに合わせるのは南イタリアのワインやビール。生ハムやオリーブなど軽いおつまみもあるので、とにかく駅近で飲むといったらココでしょう!

 

旬の食材やご当地食材を使ったピザは20種類以上。「釜揚げシラスのマリナーラ”チチニエッリ”」や「サクッと香ばしい桜海老と春キャベツのピッツァ」、「焼きウニとイタリアンパセリのピッツァ」など、期間限定のピザはどれも大人気。テイクアウトすれば、新幹線の車内で本格窯焼きピザが堪能できます。ぜいたくぅ!

 

お店情報

DA CIBO TOKYO STAZIONE(ダチーボ 東京駅店)

住所:東京都千代田区丸の内1−9−1 東京駅1階 キッチンストリート(キッチンストリート内(鉄道会館))
電話番号:050-5816-0308
営業時間:11:00~23:00(ラストオーダー22:00)

<a href=”http://www.hotpepper.jp/strJ000010946/” data-mce-href=”http://www.hotpepper.jp/strJ000010946/”>DA CIBO TOKYO STAZIONE ダチーボ 東京駅店</a>

 

シーフードバル gigas

八重洲南口のB1Fの『グランルーフ』内にあるシーフードバル。北海道産の帆立や宮城の生牡蠣、福井の鰤など新鮮な魚介類をつまみながら、フランスやイタリアなど常時40種類以上の世界各国のワインを楽しめます。自慢は店名の由来でもある牡蠣。スタッフにその日のおすすめのワインを聞きながら、生牡蠣、蒸し牡蠣、オーブン焼き、アヒージョ、パスタなど、様々な調理法で召し上がれ!

 

ワインに合うアラカルトも500円~とリーズナブル。カジュアルなタパスから本格的な料理まで気軽にシーフードを楽しめます。これからの季節は「牡蠣のオーブン焼き4種盛り合わせ」にキリッと冷えた白ワインなんていかが?

 

お店情報

シーフードバル gigas

住所:東京都千代田区丸の内1-9-1 グランルーフ内
電話番号:03-5224-4666
営業時間:ランチ10:00~16:00/ディナー16:00~23:00

<a href=”http://www.hotpepper.jp/strJ001051523/” data-mce-href=”http://www.hotpepper.jp/strJ001051523/”>シーフードバル gigas</a>

 

マイアミ ヴィッラ 東京駅店

同じくグランルーフ内にあるワインとイタリアンのお店。イタリア直輸入のタイルが印象的な店内には、テーブル席の他に一人でもゆっくりできるカウンター席もあります。ボトルワインはイタリアとフランス中心に約40種類。グラスワイン(720円~)の種類も多く、気分やおつまみに合わせて選べるのが嬉しいところ。カフェメニューもあるので、待ち合わせやちょっとした打ち合わせにも使えそう。

 

メニューは約30種類のパスタと20種類のピザ、肉・魚料理、デザートまで種類豊富! 平日のパスタランチは940円~、グラスワイン(または半ビール)にアンティパスト3種盛りとハーフパスタがつく1,730円のワインランチも。気軽にワインとイタリアンを楽しむにはもってこいのお店です。

 

お店情報

マイアミ ヴィッラ 東京駅店

住所:東京都千代田区丸の内1−9−1 東京駅地下街(鉄道会館/キラピカ通り)
電話番号:050-5816-0789
営業時間:10:00~23:00

<a href=”http://www.hotpepper.jp/strJ000687180/” data-mce-href=”http://www.hotpepper.jp/strJ000687180/”>マイアミ ヴィッラ 東京駅店 </a>

 

書いた人:山口紗佳

1982年愛知出身、静岡在住。東京の出版広告会社・編プロを経て、現在は育児の傍らビール代を稼ぐ編集ライター。家族旅行にブルワリー巡りを絡めたがるビアラバ―。ラガーと赤いものが超好き。日本地ビール協会認定ビアテイスター/日本ビアジャーナリスト協会所属ビアジャーナリスト

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
メシ通の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP