ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【速報】栗城史多エベレスト登頂に向け、ついにベースキャンプを出発!!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

2015年4月に起こったネパール大震災。これにより世界最高峰エベレストでは大きな雪崩が発生。日本人男性を含む20人近くの死者を出した。
そのエベレストに地震後、世界初の登山認可を得た栗城氏が9月20日(日)、ついに山頂に向けてベースキャンプを出発した。登頂アタックは24日(木)、または25日(金)の予定(以前TABI LABOで取り上げた記事はコチラ)。

当面の間は絶望的だろうと言われていたエベレスト登頂。理由は、雪崩の影響で登山ルートは塞がれ、地震によって地盤が変化している可能性もあるから。

ネパールにとって大きな観光収入源であるエベレスト。この震災により登山客が減ったことは大きな痛手となっている。さらに、復興も間に合っていない。未だに苦しい生活を強いられている人も多い。

つまり、ネパールは今非常に苦しい経済状況に置かれているのだ。

2015年8月23日(日)、カトマンズで地元記者団の取材に応じた栗城さんはこう述べている。

「ネパールが苦しい時期に登山することで、ヒマラヤの美しさを伝えて観光客に戻ってきて欲しい」。

単独・無酸素でエベレストに挑戦するのは今回で5度目。どれもエベレスト登頂が最も難しいとされる秋季に挑戦しており、いまだ登頂には至っていない。

冒険の様子はコチラのFacebookで生中継する予定。
8月22日のカトマンズ入りからアタック開始までの様子も「栗城史多 公式ブログ」で確認できる。

応援してくださっている皆さんと一緒にエベレストを登り、さらに成長して行こうと思います。 そして、必ず生きて帰ってきます。

Licensed material used with permission by 栗城史多

 

関連記事リンク(外部サイト)

ランニング初心者が勘違いしている5つのこと。走った後のビール、最高!
仕事とプライベートどちらも充実させる「5つの秘訣」
信頼される男だけが知っている『5つのこと』

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABI LABOの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP