ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Galaxy S7はマグネシウムボディを採用?

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Samsung が次期フラッグシップスマートフォン「Galaxy S7」で、筐体のシャシーにマグネシウム合金を採用するという噂を韓国メディアの iNews24 が現地のケースメーカーからの情報として伝えました。筐体デザインをリニューアルした Galaxy S6 では、Galaxy Alpha より続くアルミボディを採用しており、次の Galaxy S ではさらに別の素材が主流になるということです。同サイトによると、マグネシウム合金を採用することで、軽さと強度(曲がりに対する強度)が向上するとのこと。同サイトは関係筋からの話として、Ssamsung は Galaxy S6 のメタルケースを制作したメーカーと一緒にマグネシウムケースを制作していると伝えています。大量生産が予想される Galaxy S シリーズで新設計のケースを初めて採用するのは供給面においてリスクが高く、もしこれが事実だとすれば、まずは製造のテストの意味も込めて先行して別の機種が発売されると予想されます。Source : inews24

■関連記事
最新のGoogle Nowランチャーではドロワーボタンの長タップで直接アプリを検索できる
LG Classの公式スペックが発表前に流出
Google Playゲーム v3.3にスクリーンレコード機能やライブ配信機能に関するリソースが追加

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP