ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

LGディスプレイ、スマートフォン向けの折りたためるディスプレイの量産に着手したと伝えられる

DATE:
  • ガジェット通信を≫

LG 傘下の LG ディスプレイ社は、とある大手企業の米国市場向けの製品を対象にした折りたたむこともできるタイプのディスプレイ製品の量産に着手していると韓国メディアの ET News が報じました。同サイトによると、その企業(ソフトウェア企業らしい)は、LG ディスプレイの製品を使った折りたためるスマートフォンが発表される可能性が高いらしく、Samsung 製のディスプレイもテストされたものの、LG ディスプレイ製を採用することに決定したとのことです。その企業名や具体的な製品の詳細は伝えられていませんが、その製品は Samsung や Apple の対抗として開発されているハイエンドなもので、初期の「Foldable なスマートフォン」になると伝えられています。フレキシブルディスプレイを改良し、折りたたむことも可能にしたものを採用していると思われます。Source : ET News

■関連記事
ウェブマネー、WebMoney CardのAndroid / iOSアプリで古いOSバージョンのサポートを打ち切り
Pebbleが何かのカウントダウンを開始、Androidスマートフォン「Pebble Phone」を発表か?
Sony Mobile、Xperia Z5 Premiumで画像と動画しか4Kで表示しない理由を説明

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP