ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

世界一使えないスーパーカーがバカすぎるwww 無駄なガジェット満載で誰も乗りたくないレベル【動画】

DATE:
  • ガジェット通信を≫

全米で笑いの渦を巻き起こし大ヒットを記録した『お!バカんす家族』。劇中にあのボンドカーも真っ青なハイテクガジェット満載のスーパーカーが登場することが判明し、そのスーパーカーの全貌が分かるCM動画が公開された。

https://youtu.be/uFHehn0UOLU

マンネリ化した家族生活を変えようと、車でアメリカ大陸横断の旅に出かける家族の珍道中を描いた爆笑必至のバケーションコメディ『お!バカんす家族』。劇中、エド・ヘルムズ演じる主人公ラスティが家族旅行のために借りた一台の青い車が登場する。一見なんの変哲もないごく普通のワゴン車だが、実は驚きの機能が搭載されたガジェットフル装備のスーパーカーだったのだ!今回そのスーパーカーの全貌が分かるCM動画を発見!映画さながらに爆笑必至のお!バカなスーパーカーCMとなっている。

某タランティーノ映画のメインテーマにのせて、見た目セレブな中年親父と謎の美女が登場。車に搭載されたお!どろきの機能をドヤ顔で次々と紹介・・・何を言っているかは分からないが、「その機能いつ使うの!?」とつっこみを入れたくなるガジェットが満載となっている。

本作で、主人公ラスティを演じるのは、『ハングオーバー』シリーズのエド・ヘルムズ。ラスティのムカつくほど”ご立派な”義理の弟に『アベンジャーズ』シリーズのクリス・ヘムズワースが演じている。監督は熱狂的ファンを持つ爆笑コメディ『モンスター上司』シリーズの脚本家ジョナサン・ゴールドスタイン&ジョン・フランシス・デイリーが初監督を務めている。

https://youtu.be/jwfX80FjKrs

映画『お!バカんす家族』は9月26日(土) 新宿バルト9、梅田ブルク7ほかにてロードショー
(C)2015 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC

■参照リンク
『お!バカんす家族』公式サイト
https://warnerbros.co.jp/c/movies/ovacancekazoku/

関連記事リンク(外部サイト)

クリスマスは「ロッキー」だ!「ロッキー」新章、映画『クリード チャンプを継ぐ男』日本版予告編が号泣必至でアツすぎる!観ないヤツは男じゃねえ
​データ入力の鬼!天才6歳児が現れた!?「あの子には才能があるような気がしたわ」・・・なワケねーだろっていうブラック企業を皮肉った動画

カテゴリー : エンタメ タグ :
AOLニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP