ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

鉄オタじゃなくたって胸アツになれる。楽しみ方いろいろの鉄道カフェ&バー

DATE:
  • ガジェット通信を≫

男のロマン、鉄道。

――だと思っていたのはひと昔前のことで、今は鉄道アイドルや「鉄子」と呼ばれる女性鉄道ファンが急増中。「子供をきっかけにハマる「ママ鉄」や、一人で楽しむ独身女性の「ソロ鉄」と、鉄子にも呼び方がいろいろあるらしい。
そんな盛り上がりを見せる鉄道ファンのオアシスが、鉄道をコンセプトにしたカフェやバー。お酒や食事を楽しみにながら、大好きな車両の模型が店内を走るのを眺めたり、仲間やスタッフと鉄道談義をしたり、店内に飾られたレアな鉄道グッズで鉄道欲を満たせる夢の鉄道空間だ。「キハ◯◯系を眺めてるだけで何杯も飲めるわ~」って人、いるんだろうな。
そこで、ガチガチのマニアからライトなファン、鉄道ファンじゃなくても意外と楽しめる店まで、鉄道がテーマのグルメスポットをご紹介。

独身鉄男はソロ鉄と知り合えるチャンスを逃すな!

 

鉄道居酒屋Little TGV [秋葉原]

”

秋葉原らしい「萌える鉄道居酒屋」。入口で「乗車券」を購入すると、オリジナルの乗務員服を来た萌え系クルーがお迎えしてくれます。本物の電車のボックス席やNゲージが走る店内で、可愛いクルーと鉄話ができるのはアキバ系ならでは!

 

”

よくあるメイド喫茶の派生でしょ~(料理がイマイチ)」と侮るなかれー。
料理は石炭に見立てたステーキを目の前でフランベしてくれる『石炭ステーキ』や『SLチップス』、新幹線の車体をイメージした『特別車両カクテル』など鉄分たっぷりメニューもある一方で、しめ鯖やあさりの酒蒸し、アボカドの刺身もあるから普通に居酒屋として飲めます。
新幹線プレートで登場するお子様セットもありーので、非鉄ファンのお客さんも多いんだとか。これは萌え系や鉄道に興味がなくても普通に行ってみたい!

 

お店情報

鉄道居酒屋Little TGV
住所:東京都千代田区外神田3丁目10-5 イサミヤ第3ビル4F
電話番号:050-5265-0408
営業時間:月~金 18:00~23:00/土・日・祝 12:00~23:00
定休日:不定休

<a href=”http://www.hotpepper.jp/strJ000728561/” data-mce-href=”http://www.hotpepper.jp/strJ000728561/”>鉄道居酒屋LittleTGV</a>

 

カップ酒・缶詰バー キハ [人形町]

”

「カップ酒と缶詰片手にふらっと電車旅」をここまでリアルに体験できる店はそうそうない。店名からして鉄心を打ちぬくこのお店は、ご当地缶詰をつつきながらビールや酎ハイ、日本各地のカップ酒を飲める立ち呑みバー。店内は細かいところまで電車をモチーフにしており、自分が居酒屋にいるのを忘れるほど。助役(店長)のふかーい電車愛を感じられます。

 

2階(2号車)はどう見ても完全に車内。ロングシートや手すりもあるので千鳥足の乗客でも安心です。缶詰以外にも安くて個性的なおつまみが豊富なので、気になるネーミングのメニューを頼んでみる楽しさも。飲み放題付きの宴会プランもあり、10名以上なら「電車貸切」も可能。下町で電車旅気分にどっぷり浸るならここ!

 

お店情報

カップ酒・缶詰バー キハ
住所:東京都中央区日本橋堀留町1-6-11
電話番号: 050-5815-8640
営業時間:月~金 12:00~18:00/月~土 18:00~23:30
定休日:日・祝(土曜日は不定休)

<a href=”http://www.hotpepper.jp/strJ000725091/” data-mce-href=”http://www.hotpepper.jp/strJ000725091/”>カップ酒・缶詰バー キハ</a>

 

旬菜酒房 さ蔵 –さくら- [御茶ノ水]

”

鉄分濃いめの店が続いたので少し毛色を変えてみましょう。築地直送の鮮魚やプレミア焼酎、地酒が楽しめるこのお店は接待にも使える落ち着いた雰囲気。「え! どこに鉄道が!?」って思うでしょう、そうでしょうよ。用途に合わせて2~33名までに対応した様々な個室のあるお店ですが、実は一風変わった個室があるんです。

 

”

はい! テーブルにジオラマが組み込まれた「ジオラマ個室」。全3部屋あります。完全個室だから接待や家族連れにもおすすめです。こんなワクワクするお部屋ならテンションが上がって商談だってまとまるかもしれない。旬の食材を使った味の確かな和食と地酒、それに鉄道。このお店なら鉄道に興味がない彼女や友人を連れてきてもウザがられない!……はず。

 

お店情報

旬菜酒房 さ蔵 -さくら-
住所:東京都文京区湯島1-12-6 高関ビル1F
電話番号:03-3834-8282
営業時間:11:00~14:00・17:00~23:00
定休日:土・日・祝 

<a href=”http://www.hotpepper.jp/strJ000011938/” data-mce-href=”http://www.hotpepper.jp/strJ000011938/”>旬菜酒房 さ蔵 -さくら- 御茶ノ水</a>

 

デゴイチ [京都市東山区]

”

京都祇園にあるこのお店に入ると、縦6m、横20mという日本最大級の本格HOゲージがどーんとお出迎え! SLが活躍した昭和の街並みが精巧に再現されています。店内の液晶モニターには走行中の動画がリアルタイムに流れ、持ち込み車両やレンタル車両の運転体験もできるから、眺めるだけではない楽しみも! レイアウトごとに様々な席があり、誕生日会や各種宴会にも対応しているので、鉄道好きのオフ会やイベントにも超おすすめ。

 

”

食堂車のメニューを再現した『デゴイチ特性カレー』。48時間煮込んだ味わい深いカレーです。あつあつの鉄板焼きナポリタンや、ピリ辛おろしのトンテキなどメニューも豊富。17時以降はジオラマがライトアップされるので、模型を眺めながら美味しいお酒が飲める居酒屋へと変身します。とにかく巨大ジオラマに圧倒されるこのお店、鉄道模型ファンなら行って損なし!

 

お店情報

デゴイチ
住所:京都京都市東山区新門前通花見小路東入ル中之町241 祇園フルリール2F
電話番号: 075-533-8196
営業時間:月~金 11:00~24:00(ディナー17:00~ L.O22:30)/10:30~23:00(ディナー17:00~ L.O22:30)/日・祝日 10:00~終電20:00(ディナー17:00~L.O19:30)
定休日:不定休

<a href=”http://www.hotpepper.jp/strJ000796089/” data-mce-href=”http://www.hotpepper.jp/strJ000796089/”>デゴイチ</a>

 

コーヒー&レストラン ポポロ [京都市南区]

”

喫茶店洋食が好きな鉄道ファンならここ。昭和レトロな雰囲気の店内では、ガラスカウンターの中でも上でも鉄道模型が縦横無尽に走っています。色とりどりの手作り模型が走るテーブル席もあり、鉄道小物満載の洋食屋さんです。

 

”

「ディナーセット」は大きな手作りハンバーグにエビフライ、スープやサラダまでついて1,100円! 柔らかくてジューシーなハンバーグは一流レストランの味と大好評。ランチタイムはサラリーマンで混みあうとか。懐かしのナポリタンやお得なサービスランチなど、食事の満足度も高くて超穴場的なお店。

 

お店情報 

コーヒー&レストラン ポポロ
住所:京都京都市南区東九条南石田町69-2 ヨシダビル2F
電話番号:050-5877-4333
営業時間:火~金 9:00~20:00(L.O.19:30) /土・祝 10:00~21:00(L.O.20:30)
定休日:定休日:日曜、月曜

<a href=”http://www.hotpepper.jp/strJ000776246/” data-mce-href=”http://www.hotpepper.jp/strJ000776246/”>コーヒー&レストラン ポポロ</a>

 

書いた人:山口紗佳

f:id:uralatokyo:20150420142112j:plain

1982年愛知県生まれ静岡県在住。東京の出版広告会社・編プロを経て、現在は育児の傍らビール代を稼ぐ編集ライター。家族旅行にブルワリー巡りを絡めたがるビアラバ―。ラガーと赤いものが超好き。日本地ビール協会認定ビアテイスター/日本ビアジャーナリスト協会所属ビアジャーナリスト

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
メシ通の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。