体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

鉄オタじゃなくたって胸アツになれる。楽しみ方いろいろの鉄道カフェ&バー

男のロマン、鉄道。

――だと思っていたのはひと昔前のことで、今は鉄道アイドルや「鉄子」と呼ばれる女性鉄道ファンが急増中。「子供をきっかけにハマる「ママ鉄」や、一人で楽しむ独身女性の「ソロ鉄」と、鉄子にも呼び方がいろいろあるらしい。
そんな盛り上がりを見せる鉄道ファンのオアシスが、鉄道をコンセプトにしたカフェやバー。お酒や食事を楽しみにながら、大好きな車両の模型が店内を走るのを眺めたり、仲間やスタッフと鉄道談義をしたり、店内に飾られたレアな鉄道グッズで鉄道欲を満たせる夢の鉄道空間だ。「キハ◯◯系を眺めてるだけで何杯も飲めるわ~」って人、いるんだろうな。
そこで、ガチガチのマニアからライトなファン、鉄道ファンじゃなくても意外と楽しめる店まで、鉄道がテーマのグルメスポットをご紹介。

独身鉄男はソロ鉄と知り合えるチャンスを逃すな!

 

鉄道居酒屋Little TGV [秋葉原]

”

秋葉原らしい「萌える鉄道居酒屋」。入口で「乗車券」を購入すると、オリジナルの乗務員服を来た萌え系クルーがお迎えしてくれます。本物の電車のボックス席やNゲージが走る店内で、可愛いクルーと鉄話ができるのはアキバ系ならでは!

 

”

よくあるメイド喫茶の派生でしょ~(料理がイマイチ)」と侮るなかれー。
料理は石炭に見立てたステーキを目の前でフランベしてくれる『石炭ステーキ』や『SLチップス』、新幹線の車体をイメージした『特別車両カクテル』など鉄分たっぷりメニューもある一方で、しめ鯖やあさりの酒蒸し、アボカドの刺身もあるから普通に居酒屋として飲めます。
新幹線プレートで登場するお子様セットもありーので、非鉄ファンのお客さんも多いんだとか。これは萌え系や鉄道に興味がなくても普通に行ってみたい!

 

お店情報

鉄道居酒屋Little TGV
住所:東京都千代田区外神田3丁目10-5 イサミヤ第3ビル4F
電話番号:050-5265-0408
営業時間:月~金 18:00~23:00/土・日・祝 12:00~23:00
定休日:不定休

<a href=”http://www.hotpepper.jp/strJ000728561/” data-mce-href=”http://www.hotpepper.jp/strJ000728561/”>鉄道居酒屋LittleTGV</a>

 

カップ酒・缶詰バー キハ [人形町]

1 2 3 4次のページ
メシ通の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。