ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

条例違反で罰金30万円も盗撮行為は否定 田代まさしさんがブログで詳細を語る

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

7月6日、女性のスカート内を盗撮し書類送検されたと報じられたタレントの田代まさしさん。その後、東京都迷惑防止条例違反容疑で略式起訴され、罰金30万円の略式命令が今月1日にくだされていたとの報道がなされた。
『Twitter』も、7月5日のツイートを最後に休止していた田代さん(@TashiroMarcy)であるが、9月18日に



皆様、この度はご迷惑、ご心配をおかけしてしまって申し訳ありませんでした。マスコミ報道等では正確な情報が伝わっていない部分もありますので、ブログに今回の事件の詳細を書かせて頂きました。読んでもらえると嬉しいです。

とツイートし、自身のブログのURLを紹介した。

皆様へ
http://tashiromasashi.seesaa.net/article/426307379.html[リンク]

それによれば、一部マスコミ報道では「スカート内を盗撮したことを認め、略式起訴、略式命令になった」とあるものの田代さんは盗撮を否定。しかし、当時“誤解を招くような動き”があったことから東京都条例違反にあたるとされ、それを受け入れ裁判所の略式命令についても対応することにしたという。

『Twitter』には、「やってないなら罰金を払う必要はなかったのでは?」という意見や、「誤解を招くような動きというのが具体的にどのようなものだったのか」という質問が寄せられていた。
一方で、以前
「田代まさしさんからメールが届きました。やはり盗撮はやってないと」月刊『創』がツイート
http://getnews.jp/archives/1049108[リンク]
という記事で、7月16日に創出版(@tsukuru_shuppan)が

田代まさしさんからメールが届きました。やはり盗撮はやってないと。ではなぜ容疑を認めたとされてしまったのか。詳しくは明日。

とツイートしていたことをお伝えした。「詳しくは明日」と言っていたものの結局罰金刑が報じられるまで詳細を明らかにしなかったのだが、今回


朝日新聞デジタルが田代まさしさんへの処分について報道したので、盗撮騒動の全貌をブログにあげようかと思ったけど、今日は安保法案の山場でその気分になれず。明日やります。

とツイートしている。果たして「盗撮騒動の全貌」とはどんなものなのか、ブログに注目である。

※画像は『Twitter』より引用

Takaの記事一覧をみる ▶

記者:

元インターネット雑誌編集者。 2002年よりネットウォッチ系やサブカル系の記事を情報サイトで書いております。 2013年5月よりガジェット通信にて記事を書いております、よろしくです。 e-mail:getnewstaka@gmail.com

ウェブサイト: http://getnews.jp/archives/author/taka

TwitterID: getnews_Taka

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP