ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ツイッターの本音 ~ぬか漬け男子~

DATE:
  • ガジェット通信を≫

合コンでモテると話題の『ぬか漬け男子』。そこそこの収入とそこそこの家事力を兼ね備え、共働きで円満な家庭を築けそうな男子のことである。結婚後も仕事を続けたい女性が増えている昨今、イケメンや高収入より、『ぬか漬け男子』の総合力が求められているのだという。合コンシェルジュの絵音氏が提唱したこの『ぬか漬け男子』というキーワード、どのように使われているか調べてみた。

ぬか漬け男子て収入ある真面目で時々胸キュンな行動とるて、それもう普通のイケメンじゃね。

『ぬか漬け男子』は、女性に対するアプローチも、ぬか漬けを作る時のように手間暇かけて行うらしい。そこが「草食系」との違いだと言われている。

ぬか漬け男子はほしいぞ正直(゜▽゜*)

つまり都合のいい男を望んでいるのだろうけど、
それに見合う女性でないとねぇ。

「都合のいい男」との指摘は妥当。だが、男性も自分にとって都合のいい女性を探している。要はお互いの生活スタイルが噛み合えば良いのである。

そんな男、合コン行かない奴の中に山ほどおるわ

『ぬか漬け男子』は合コンのような場に行かないものらしい。女性にとっては残念な話だが、男性は「ぬか漬け力」を身に付けることで、合コンで目立つ存在になれるということだ。

ぬか漬け男子が人気言うてもこれ実践すんのムズくねーか( ・∇・)

仕事家事もバランス良くこなせなければならない。ある意味、一芸に秀でるより難しいかもしれない。

ぬか漬け男子ってゼクシオンじゃんwww

ゲーム「キングダムハーツ」のゼクシオンは、漫画版において「漬物好き」という設定で、漬物の他にも発酵食品を色々と自作し、仲間に振る舞っている。しかし、外見がいささか厨二っぽいので、ゼクシオンが合コンに行ってもあまりモテることはないだろう。

ぬか漬け男子になるでー!

モテたいかどうかはさておき、仕事と家事を両立できることは普通に良いことである。

 

美味しいぬか漬けを作る為には「ぬか床」を毎日かき回す必要がある。自分の決めたタスクをきちんと消化できるようになれば、仕事も家事も、おそらくは恋も上手くいくことだろう。多分。

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ホンネストの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。