ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

スマホで外出先からお掃除できる!最新「ルンバ」がすごい

DATE:
  • ガジェット通信を≫
Irobot

大人気のロボット掃除機「ルンバ」から、スマホで外出先からも操作できる、最新型「iRobot Roomba 980」が発表された。

・スマホでお掃除をスケジュール!

最新機能として、Wi-fi対応しAndroidと iPhone対応の専用アプリから「クリーニング・スケジュール」を設定できるようになった。

外出先からもRoombaのスイッチをコントロールし、フル充電で2時間稼働する。

Irobot2

また、新しく導入された“Carpet Boost”が、フローリングとカーペットの境目に差し掛かると、自動的にターボモーターを稼働させ、ちょっとした段差も難なく越えられる。

カーペットの上に来ると、この新しい機能が自動的に吸引力を2倍にパワーアップし、強力にお掃除を進めてくれる。

・日本発売予定も間近

従来モデルユーザーも、買い替えしたくなる機能が満載。“iAdapt 2.0 Navigation”機能がアップグレードし、掃除中カメラで部屋の中の家具の位置を撮影してマッピング。

大切な家具を傷つけることなく、部屋の隅々を掃除する。

Irobot3

アメリカでの販売価格は899.99ドル。日本版ホームページによると、日本での発表予定は9月29日。

販売予定価格など、詳しい情報はまだ発表されていないが、スマホ経由でいつでもコントロールできる最新型ルンバに期待したい。

iRobot Roomba 980

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
Techableの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。