ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

PUSHIM、レコード会社移籍 自身のレーベル「Groovillage」立ち上げ発表

DATE:
  • ガジェット通信を≫

PUSHIMが本日、徳間ジャパンコミュニケーションズへのレコード会社の移籍と、自身の音楽作品をベースに発信するプラットフォームとして、レーベル“Groovillage”を徳間ジャパン内に立ち上げる事を発表した。また、このニュースと併せ、新しいアーティストビジュアルと移籍第一弾となる作品のリリース情報も発表された。

“Groovillage”は音楽の根底にある一番大切な“Groove”を、通常の音楽制作だけに留まらず、ファッション、アートなど、新しい音楽表現のあり方をジャンルを問わず発信する集合体 (Village)として発足。今後は自身の作品だけに留まらず、PUSHIMと共鳴する作品や主催イベントの開催等、多方面に向けて発信していく予定との事。

PUSHIM自身も「音楽は“Groove”を生む。“Groove”が良い音楽になる。長年、この目には見えない音と接した中でみつけた答えだ。このキーワード“Groove”を知る、音楽家達と、新鮮でノスタルジックそしてクールな音を発信していきたい。子供達があこがれを抱き、大人の心をくすぐる良質の音楽をここで作ります。Groovillage。あなたも村民になりますか?」とコメント。

移籍第一弾として発表されたのは、11月4日の発売となるフィーチャリング・ワークス・ベスト「RIDE WITH YOU 〜FEATURING WORKS BEST〜」だ。存在感あるプレミアムボイスでジャンルを問わず様々なアーティスト達からリスペクトされ続け、数多くの作品に客演参加をしてきたPUSHIMならではの作品。

収録曲には、盟友Home Grown、MIGHTY CROWN、MIGHTY JAM ROCKとのコラボ曲から、ゴスペラーズの黒沢薫、今年4月にリリースしたばかりの韻シストとのコラボ曲「Don’t stop」のリミックス音源まで収録している。

また、本日「Keep Peace Alive」のリリック・ビデオも公開された。この曲は、争い事の多い昨今の世の中への憂いと相手を思いやる愛や、平和の大切さ、平和への祈りが込められたPUSHIMの魂の叫びが込められたソウルナンバー。全国ツアー「PEACE ALIVE」の配信音源付きチケットとして発表したもので、チケットを持っている人のみダウンロードする事が出来た貴重な音源となっている。

アルバムのリリース前には、東京と大阪のクラブクアトロで関西No.1生音ヒップホップ・バンド“韻シスト”とのコラボライブ「GROOVE VILLAGE ~NO GROOVE, NO LIFE.~」、リリース後にはビルボート東京、ビルボード大阪、ブルーノート名古屋でのプレミアム・ライブの開催も決定している。

「Keep Peace Alive」リリック・ビデオ

リリース情報

アルバム「RIDE WITH YOU 〜FEATURING WORKS BEST〜」
2015年11月4日(水)発売
TKCA-74304 2,593円+税

ライブ情報
PUSHIM×韻シスト「GROOVE VILLAGE ~NO GROOVE, NO LIFE.~」
10月2日(金)UMEDA CLUB QUATTRO 開場 18:30 / 開演 19:30
(問)夢番地 06-6341-3525
10月6日(火)SHIBUYA CLUB QUATTRO 開場 18:30 / 開演 19:30
(問)HOT STUFF PROMOTION 03-5720-9999

YEAR END PREMIUM LIVE 2015
12月16日(水)Blue Note NAGOYA
1stステージ 開場 17:30 / 開演 18:30
2ndステージ 開場 20:30 / 開演 21:15
(問)Blue Note NAGOYA 052-961-6311
12月27日(日) billboard LIVE osaka
1stステージ 開場 15:30 / 開演 16:30
2ndステージ 開場 18:30 / 開演 19:30
(問)billboard LIVE osaka 06-6342-7722
12月29日(火) billboard LIVE tokyo
1stステージ 開場 17:30 / 開演 18:30
2ndステージ 開場 20:30 / 開演 21:30
(問)billboard LIVE tokyo 03-3405-1133

関連リンク

PUSHIM OFFICIAL HPhttp://www.pushim.com/

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP