ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

すみだ水族館で「蜷川実花×すみだ水族館 クラゲ万華鏡トンネル」が開催、アートな空間に浮いてみよう

DATE:
  • ガジェット通信を≫

すみだ水族館が、写真家・映画監督の蜷川実花プロデュースによる初コラボレーション企画「蜷川実花×すみだ水族館 クラゲ万華鏡トンネル」を開催!期間は12月27日(日)まで。

<関連記事>USJにきゃりーぱみゅぱみゅの“世界最新鋭”ライド・アトラクションが登場!

壁と天井に約5,000枚の鏡を敷き詰めた「クラゲ万華鏡トンネル」内にある8つのクラゲ水槽や壁面に、蜷川実花が街中で撮影した花や人の雑踏などを投影。投影する作品は、本企画のために制作された新作で、昼と夜の2つのバージョンがあり、昼バージョンは南国の花、海、空などの写真と動画を、夜バージョンは東京の夜景、高速道路、東京スカイツリーや渋谷のスクランブル交差点などを撮影した写真と動画を映し出す。
 

浮遊するクラゲがさまざまな蜷川実花の世界に染まる…! まるで海の中を漂っているようなアート空間を体験してみよう。

■すみだのクラゲが、蜷川色に染まる「クラゲ万華鏡トンネル」
場所:すみだ水族館
期間:2015年9月9日(水)~12月27日(日)
住所:東京都墨田区押上1-1-2 東京スカイツリータウン・ソラマチ5F・6F
営業時間:9:00~21:00
展示生物:ミズクラゲほか
<一般料金>
大人 2,050円、高校生 1,500円、中・小学生 1,000円、幼児※3歳以上 600円
※中学生、高校生は、チケット売り場で生徒手帳の提示が必要。
※障がい者手帳を提示の人と同伴の人(1名)は、一般料金の半額。

すみだ水族館公式サイト
http://www.sumida-aquarium.com

HARAJUKU KAWAii!! STYLEの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP