ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

サッと拭くだけ!スマホが「防水・防傷」になる液体って?

DATE:
  • ガジェット通信を≫
2015-09-18-14.51.33kristall150918-011-1038x57601

実はこれ、すでに商品化されており、安価な上に使い方もビックリするほど簡単。汚れをふき取ってから特殊な液体の染み込んだシートで画面をサッと拭き、なじませるだけ。5分とかからず作業は終わってしまいますが、ダイヤモンドに次ぐサファイア並みの硬度(H9)で画面をプロテクトできるのだとか。

防水で指紋も残りづらく
タッチもスムーズに!

加工に必要なものは商品のセットに全て揃っています。手順は以下のとおり。

01.
アルコールパッドで
画面の汚れを拭き取る

スクリーンショット 2015-09-18 13.44.14

02.
水分を拭き取る

スクリーンショット 2015-09-18 13.44.39

03.
コーティング用の液体を
画面に塗る

スクリーンショット 2015-09-18 13.45.04

04.
2分待つ

スクリーンショット 2015-09-18 13.45.28

05.
水分をふき取る

スクリーンショット 2015-09-18 13.45.59

06.
1分待つ

スクリーンショット 2015-09-18 13.46.28

完成!

この液体を使えば、デバイスの型に依存することがないため、スマホ以外の画面もコーティングできるところが便利。

スクリーンショット 2015-09-18 13.46.59

画面の保護ってちゃんと対策しておかないと擦り傷だらけになって見づらいし悲しくなりますよね。かといって保護シート貼るのは面倒だし、空気なんて入ったらガッカリ。使用していく中で残っていく指紋の跡だって気になります。

その点、インドネシア企業「Kristall」社の「Liquid Phone Screen Protector Universal」は、サッと拭くだけでプロテクト加工が出来ちゃう優れもの。防水・防傷だけでなく指紋も残りづらくなり、タッチの感覚もよりスムーズに。もちろん画面の明るさなどにも影響しません。前述した通り、傷への耐久度はダイヤモンドの次に硬いサファイアレベル!

Amazonなどで購入でき、スマホサイズ用のセットは14.99ドルほどから取り扱いがあるようです。面積の広いタブレットサイズ用などいくつか種類があるので一度チェックしてみては?

Licensed material used with permission by Kristall

関連記事リンク(外部サイト)

自転車でスマホを「充電」できるエコなデバイスが登場!取り外して持ち運びも可能
多機能すぎる「クーラーボックス」が登場!ミキサー、まな板、USB充電ポートや防水スピーカーまで・・・
1万円台で買える、手のひらサイズの「ドローン」

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABI LABOの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。