ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Android版Google Playミュージックがv6.0.1995Sにアップデート、Cast画面がオーバーホールされギャップレス再生にも対応

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Google が Google Play ミュージックの Android アプリを v6.0.1995S にアップデートし、Cast 時の動作を改良しました。今回のアップデートでは、音楽を Cast した際の出力先の表示内容をリニューアルしたほか、再生に関する機能強化も行っています。具体的には、楽曲間の切り替わり時に再生が停止される問題が改善され、ギャップレス再生にも対応しました。また、端末をシャットダウンした場合でも楽曲の再生を継続するようになりました。「Google Play ミュージック」(Google Play)

■関連記事
第二世代Chromecastが新型Nexusと一緒に発表されるらしい、フィード機能やFast Play機能などが追加
Amazon.co.jp、新型Fireタブレット「Fire」「Fire HD8」「Fire HD10」を国内発売
KDDI、「うたパス」でアーティストと同じ曲を聴きながら会話できる「Listen with」を提供開始

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。