ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

大自然の中悠々自適に暮らす“小さなクマ”が話題に

DATE:
  • ガジェット通信を≫

夏が終わって、なんとなくだるい、疲れている、やる気がでない…。

そんなふうに感じている人は、Turbo Bearの暮らしをのぞいてみてはいかが?

Turbo Bearは、ヨーロッパ・カルパティア山脈で暮らすクマ。

のんびりとした山の生活をFacebookで公開し、ネットでじわりと話題になっている。

Facebookの自己紹介によると、世界最小のヒグマだというTurbo Bear。

・Turbo Bearの毎日

花を育てる。

木の葉に乗って旅に出る。

手製のブランコで遊ぶ。

秋を感じる。

ここ最近、彼がはまっているのは旬のブルーベリーを使ったジャム作り。

一粒ずつブルーベリーを集めなければいけないため、なかなか大変なのだとか。

現在もFacebookでは、日々の暮らしを更新中。

毎日の仕事にちょっと疲れたとき、癒されてみては?

Facebook
https://www.facebook.com/turbo.bear.webpage

癒し(まとめ)
クマ(まとめ)

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ISUTAの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP