ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Disney Store 2015秋・冬コレクションの一部をいち早く大公開!

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


都内で開催されたディズニーストア「バッグライン」「Disney Jewel」など秋・冬発売の新商品展示会を取材した。

今回特に紹介するのはバッグ3ラインのうちの一つである「24 Celebration」だ。
ウォルト・ディズニー・ジャパンの説明によればカワイイ系大人女子にぴったりなキラキラキュートラインだということ。

写真左側のボストンバッグSは3900円、右側のボストンバッグLは4900円と、値段は意外にも手ごろ。

写真左のロングウォレットは4900円、右のポシェットは3600円。

ディズニーといえば、メインとなる誰でも知っているキャラクターを前面に押し出すグッズが多いと思われがちだが、さにあらず。

メインキャラクターをあえて外してワンポイントにするのが、今のトレンドだとか。

知っている人はどれを見てもすぐにわかるツウ好み、記者のような知らない人が見ると普通のオシャレなバッグということになろうか。
どちらに転んでも(転ばなくても)大丈夫なように作ってあるのが、普段使いのアイテムとして重要なことなのだろう。

ところが、中を開けると思いっきりディズニーワールドが広がっているのが、ファンにはたまらないのだろう。

ボストンバッグLにロングウォレットを思いっきり広げて入れてもらったのがこの写真。
財布を広げてバッグに入れる人は少なかろうが、意外と容量があることに驚いた。

そのロングウォレットも札入れの仕切りや、小銭を入れるファスナー、カードを入れるポケットと女子が必要な機能は一通り網羅している。

次に紹介するのはDisney Jewelシリーズから、ギフトライン。
実はこれ、ただのぬいぐるみではなく、手に持っているのはリング。
2体セットだからペアリングということになる。
プレゼントに最適なんだろうが、自分でもほしくなるアイテムだろう。
ペアリングセットは各4500円。

Amulet Pendantは、キャラクターそのものではなく、さりげなくモチーフがデザインされたもの。
これも、普段からディズニーを身に着けられるように考え抜かれたアイテムだ。


記者はこれを見てもただのオシャレなデザインとしか思わないが、知っている人が見ると「あの物語に出てくるあれをモチーフにしたんだな」と気が付いてもらえるだろう。
各800円。

写真のラインはまだ情報解禁前なので詳細は書けないが、口の広い実用的なバッグと、ビンテージ風のバッグでユニセックスとのこと。
今回、特にこのショットのみ掲載することが許可された。

いずれのアイテムも10月上旬から11月上旬までの間に順次、全国のディズニーストア、またはオンラインショップで発売予定。
コアなディズニーファンも、こだわり・カワイイ・カジュアルな大人女子も、またそのような女子へのプレゼントにも、発売が開始されたらディズニーストアで手に取ってみてはいかがだろうか。

※写真はすべて記者撮影
 (c)Disney

―― 見たことのないものを見に行こう 『ガジェット通信』
(執筆者: 古川 智規) ※あなたもガジェット通信で文章を執筆してみませんか

ガジェ通ウェブライターの記事一覧をみる ▶

記者:

ウェブサイト: http://rensai.jp/

TwitterID: anewsjp

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP