ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

もう行った?感動必至!長野・阿智村「日本一の星空ナイトツアー」は10/17まで!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

南信州、岐阜県との県境にある長野県阿智村に、きらきらの星空を求めてたくさんの人が訪れているって知ってる?お目当ては「日本一の星空ナイトツアー」。
「日本一」の「星空」と言われる理由は、環境省が実施する全国星空継続観察(スターウォッチングネットワーク)において、阿智村が平成18年度「星が最も輝いて観える場所」第1位に選ばれたことから。
宇宙好きにも、ロマンチックが足りない人にも超おすすめ、阿智村の「日本一の星空ナイトツアー」を紹介します♪

ゴンドラに乗って星空散歩★

NASAをイメージした制服を着たスタッフに見送られ、いざ天空へ!

星空散歩のスタートは阿智村・ヘブンズそのはらにある山麓駅ステーションベガ。ゴンドラに乗りこみ、標高差610.5mの山頂を目指します。
ゴンドラは全長約2.5㎞。真っ暗な森の中を進むので、宙に浮いているよう。どこか異次元へ連れて行かれるような不思議な感覚を味わいつつ、15分で標高1400mの山頂駅ステーションデネブ(マウンテンロッジ)に到着!

宇宙ステーションのような山頂駅。期待がぐぐっと高まる

山頂では完全消灯の時間まで、星空観賞の場所を探したり、マウンテンロッジ内でプラネタリウムや星景写真のギャラリーを見たり、自由に散策して過ごしましょう。

山頂は気温が低いので防寒具を忘れずに。敷物やマットもあると便利

いよいよ完全消灯。吸い込まれそうな星空が目の前に!

会場から眺めた星空。月明かりのない新月前後が、もっとも星がよく見える。期間中では、10月13日が新月

20時30分ごろ、ゴンドラ、マウンテンロッジ、場内の灯りが一斉に消され星空観賞タイム。空気が澄み、街の光が届かない山頂は闇に包まれ、空には無数の星が!スタッフによる天体の解説も始まり、たくさんの星座、運がよければ流れ星と、手が届きそうな満天の星空を満喫。 季節の星座について解説してくれるガイド。制服もカッコイイ!残念ながら雨天や曇天の場合でも、映像や画像を使って解説をしてくれる

21時、場内は再び点灯。星空観賞タイムの間運行を休んでいたゴンドラも動きはじめ、名残惜しいけれども山麓へ。日ごろなかなかできない貴重な体験に、参加者は皆、満足げな表情なのが印象的です。

まるで近未来!山麓駅の「STAR VILLAGE CAFE by NAKED」。

窓ガラスに特殊フィルムを貼りディスプレイに。時間により様々な情報やストーリーが映し出される

さて、星空とともに、見逃せないのがゴンドラ発着駅にある「STAR VILLAGE CAFE by NAKED」。プロジェクションマッピング技術により、窓やテーブルが映像と光で演出され、宇宙を漂っているかの気分が味わえる空間です。ゴンドラに乗る前なら期待が高まり、星空観賞後には余韻に浸れることウケアイ。
この「STAR VILLAGE CAFE by NAKED」の企画・演出は、東京駅や新江ノ島水族館のプロジェクションマッピングを手掛けたNAKEDの村松亮太郎氏。大自然の星空と最新のデジタル技術、一見遠い二つが見事に融合しているのはさすがです。

ナイト☆カレー950円。ほかにもナイトサイダー450円など宇宙や星にまつわるドリンクや軽食がいただける。テーブルにも演出がされ、宇宙で食事をしているかのよう NAKED Inc.代表、アーティスト・村松亮太郎氏。TV/広告/MV/空間演出などジャンルを問わず活動中。建物の形状にあわせた映像をプロジェクターで投影する「3Dプロジェクションマッピング」では、各地で手がけた作品で通算80万人以上を動員

**********
いかがでしたか?ほかではあまり見かけない星空散策ですが、今年の秋のナイトツアーは9月23日(水)までと10月3日(土)~10月17日(土)。シルバーウィークや、10月の連休などを利用して、ぜひ出かけてみてくださいね! 日本一の星空ナイトツアー
期間/開催中~2015年9月23日(水)、10月3日(土)~10月17日(土)
TEL/0265-44-2311(富士見台高原ヘブンスそのはら)
場所/長野県下伊那郡阿智村 富士見台高原ロープウェイ ヘブンズそのはら
時間/チケット販売:18時45分~20時 ゴンドラ運航時間:(上り)19時~20時 (下り)21時~ ※9月19~21日は1部/2部制。
【1部】チケット販売: 18時~20時 ゴンドラ運航時間:(上り)18時15分~20時 (下り)21時~ 
【2部】チケット販売: 21時45分~22時45分 ゴンドラ運航時間:(上り)22時~22時45分 (下り)23時40分~
アクセス/車:中央道園原ICより6分
料金/大人:2200円、小中学生:1000円、未就学児無料 ※料金にはゴンドラ往復乗車料金などが含まれます
「日本一の星空ナイトツアー」の詳細はこちら
※この記事は2015年9月時点での情報です

関連記事リンク(外部サイト)

【関西・中国】お得に一日遊べちゃう!テーマパーク温泉7選
【日光・鬼怒川】日帰り温泉で大満足!じゃらん厳選プラン4
暑い日こそ行きたい!関西・中四国の「涼麺&うま辛グルメ」を巡ろう!

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
じゃらんニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP