ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ほろ苦さとサクサクの歯ごたえの野草の天ぷらとコシと香りが強い蕎麦のセット

DATE:
  • ガジェット通信を≫

9月16日放送の「なないろ日和!」(テレビ東京系、午前09時28分~)の秋の花が楽しめる都内の公園を特集した中で「嶋田家」(東京都調布市)を乾貴美子さんが訪れた。

京王線つつじヶ丘駅からバスで12分ほどにある同店は、蕎麦粉を石臼で挽いた風味が強くコシが強い蕎麦が楽しめるお店だ。
名物の「野草天ぷらセット」(1800円/税込)は、普段は口にしない旬の野草を使用した、ほろ苦い香りと衣のサクサク感があり、乾貴美子さんも「ほろ苦くて美味しい」「言われなかったらたんぽぽって分からないです。苦味がそんなに無くて葉っぱも柔らかい」「丸ごと野草を楽しめる」とコメントし、見て楽しむだけではなく、食べても楽しめる一品と紹介された。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:嶋田家 (ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:調布のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:和食のお店紹介
ぐるなび検索:調布×和食のお店一覧
組み合わせ自由自在! こだわりのオムライス専門店
グラタン風の「オマール海老のロースト」

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP