ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Apple、AndroidからiPhone / iPadへのデータ移行アプリ「Move to iOS」をGoogle Playストアにリリース

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Apple が Android 端末から iPhone / iPad へのデータ移行をサポートする初の Android アプリ「Move to iOS」を Google Play ストアにリリースしました。Move to iOS は Android 4.0 以上を搭載した端末の主要なデータを iOS 9 を搭載した iPhone / iPad にワイヤレスで転送するアプリです。データを転送するには iPhone / iPad が iOS 9 にアップデートされている必要があります。そして、iPhone / iPad の設定アシスタントを開き、「Android からデータを移行」を選択し、画面に表示されるコードを Android アプリに入力するとペアリング完了です。アプリで転送できるデータは、アドレス帳、メッセージ、カメラで撮影した写真・動画、ブラウザのブックマーク、メールアカウント、カレンダー情報、壁紙、DRM フリーのメディアファイルが含まれており、Android アプリについてはインストール済みの無料アプリの iOS 版を App Store で検索し、自動的にダウンロードする仕組みとなっています。「Move to iOS」(Google Play)

■関連記事
HTC、プッシュ通知サービスアプリ「HTC PNS」をGoogle Playストアにリリース
BlackBerry “Venice”の写真が多数流出、システムの一部は改変されている模様
ヨドバシカメラ、全国の店舗で無料Wi-Fiサービス「ヨドバシ フリー Wi-Fi」を提供開始

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP