ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

船に乗り、世界を旅しながら仕事ができる「Coboat」が夢のよう・・・

DATE:
  • ガジェット通信を≫

「イメージしてください。船の上で、何にも邪魔されず自分のやりたいことを考えられるとしたら?
叶えたいビジネスプランをより現実的なものにできるとしたら?世界中から人が集まり、同じ船の上でそれぞれのやりたいことを形にしていく。夢みたいでしょ?」

船の上で1週間
クリエイティブなことしない?

2015年8月13日に募集を開始した「Coboat」。これは、100日間かけて世界一周するカタマラン船に1週間乗船し、その上でビジネスプランを考えるというもの。
1週間ごとで乗船できる上限は20名。著名な起業家もスタッフとして同船し、アイデア実現の手助けしてくれるとか。

世界をまわる船の上で
新しい働き方を体験しよう

2015年12月にタイを出発し、インド、ギリシャ、トルコ、スペイン、モロッコ…とあらゆる場所をまわります。

「我々のミッションは新しい働き方を追求すること。9時17時でいつも同じ場所で働く今までのスタイルには限界がある」と、Coboatのメンバーは指摘します。

参加価格は13万円!
有給とって応募する?

このCoboatに参加するには、1週間で980ユーロ(約13万円)が必要。この価格には、食事はもちろんのこと、Wi-Fiやアクティビティー費用などすべて含まれています。申し込みはこちらから。

参加したい人は、自分が実現したいことやビジネスプランを提出することが条件。締め切りは9月24日までとか。

一生に一度の体験をしてみたいというあなた。これを機に、自分のアイデアを形にしたいという人。申し込んでみては?

Licensed material used with permission by Coboat

関連記事リンク(外部サイト)

匿名で寄付されたウエディングドレス。そこに貼られていた「手紙」に、世界中が涙
子どものTV出演の条件に出された「4つの質問」。あまりの残酷さに、涙を流す親も・・・
世界一に輝いた、九州男児のダンスが衝撃的(動画あり)

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABI LABOの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP