ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

上海問屋、屋外で画面が見やすい7インチタブレット用サンシェードを発売

DATE:
  • ガジェット通信を≫

上海問屋が日の差す屋外でも 7 インチタブレットの画面が見やすい「7インチタブレット用サンシェード」を発売しました。価格は 799 円です。この製品はタブレットにフードを被せて画面の周囲に日陰を作ることで、画面が日光で見えづらくなることを防止するアイテムです。液晶パネルは紫外線に弱いこともあり、その影響を軽減する効果もあるとされています。用途としてまず挙げられるおは、タブレットを車のダッシュボードのホルダーに装着して利用している場合でしょうか。カーナビ用途じゃなくても持ち歩いて操作している場合でも、無い時に比べて見やすさは向上すると思いますが、装着していると少しかっこ悪いと思う方はいるかも。製品サイズは 165 × 115 × 10mm、質量は 20g です。タブレットにはクリップで挟むだけで装着することができます。Source : 上海問屋

■関連記事
Amazonの10インチFireタブレットとされる端末の画像が公開される
LG H740(LG Class?)がGFX Benchに登場
LG製Nexus 5(2015)のミントバージョンの写真、伝統的なパンダカラーを採用

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP