ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

自分へのぜいたくご褒美には、西麻布の新スイーツを

DATE:
  • ガジェット通信を≫

小さいころ、私がよく母に言われていたセリフがあります。
「宿題終わらせたらおやつ食べていいよ」
ご褒美のおやつをもらうために、宿題や習い事を頑張ったものです。
大人になった今では、仕事を頑張っても、勉強を頑張ってもなかなかご褒美をくれる人はいなくなりました。
それなら、いっそ自分で自分にご褒美をあげてみてはいかがでしょうか
頑張ったあと、ご褒美に食べたくなる贅沢スイーツは、西麻布で手に入るんです。

大人の新スイーツを楽しめる


2015年9月16日(水)に、西麻布に新しくグランドオープンしたのが、新スイーツ店「SALON DE LOUANGE」。
「時間と空間を提供する」をコンセプトに、有名パティシエが作った、まるでアートのような美しいスイーツを提供しています。
ミシュランの3つ星レストランで経験を積んだ、入鹿貴史シェフを中心に、他にも実力ある2人の有名パティシエが
SALON DE LOUANGE」のスイーツには、彼らの最先端の技術がふんだんに使われています。

会員制のラグジュアリー空間


店内を奥に進んでいくと、なんとスイーツとシャンパン、ワインを一緒に楽しむことができる会員制サロンが。会話を楽しみながら、極上のスイーツを味わえる、ラグジュアリーな空間です。
こちらは会員制となっていて、プラチナVIP会員とゴールドVIP会員のみが使用できます
会員になると、サロンが使えるだけでなく、オーダーメイドケーキを作れたり、商品券の贈答など、さまざまな特典があるようです。

月に一度は贅沢な時間を


通常は会員のみが使えるサロンですが、非会員でも利用できるチャンスが!
実は、サロン内にあるオープンイートインスペースは、毎月第4月曜日の9時から17時までのあいだ、一般開放予定なのだとか。
月に一度、友だちを誘って、ゆったりとしたぜいたくな気分に浸ってみるのもいいかもしれません。

頑張った自分に甘いご褒美

会員でない人も、テイクアウトはいつでも利用可能です。
プチガトーやショコラ、焼き菓子にパンなど、バリエーションが豊富に揃っています。
「大きな仕事を終わらせた」「先輩に褒められた」など自分にご褒美をあげたいときには、おいしいスイーツを持ち帰って、癒しの時間を満喫しましょう。
子どものころは楽しみだったご褒美のおやつは、大人になった今でも私たちに元気をくれます。
いつも頑張っている自分に、たまには甘いご褒美をあげてもいいのではないでしょうか。
[SALON DE LOUANGE]
(近藤うらら)


(グリッティ)記事関連リンク
ときには女の群れから離れたい
いまこそ着るべき! ベストを楽しむ
男性の「最後、彼氏いたのいつ?」にドキドキさせる返答

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
グリッティの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP