ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

月9ドラマ『恋仲』で大注目の大原櫻子 待望の4thシングル発売決定

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 フジテレビ系月9ドラマ『恋仲』が最終回を迎え、福士蒼汰演じる三浦葵の妹・三浦七海役としての出演で更なる注目を集めている大原櫻子が、4thシングルを11月4日にリリースすることが決定した。

 商品形態は前作『真夏の太陽』と同様、初回限定盤A、初回限定盤B、通常盤の3形態でのリリース。初回限定盤A、BにはDVDが付属し、AにはM1曲のミュージックビデオとメイキングムービー、BにはM2曲のミュージックビデオとメイキングムービーが収録される。各オンラインや販売店での予約がスタートとなるので、是非チェックしてほしい。そして、タイトルや収録曲等の詳細は後日発表となるが、タイアップソング3曲を収録した豪華シングルとなることが決定している。引き続き続報を楽しみに待とう。

 そして、9月18日発売の『オリ☆スタ』9/28号と10月6日発売の『GIRL POP 2015 AUTUMN』2誌の表紙に、満を持して初登場することが決定。歌/演技の活躍から10代から絶大なる支持を受けている大原櫻子の今までの活動、そして今後の活動について2誌ともに10Pを超える大ボリュームの内容となっている。更には全会場ソールドアウトとなった2ndツアーと11月の4thシングルのリリースについてもここで少し明かされているそうだ。

関連記事リンク(外部サイト)

家入レオ『恋仲』撮影現場へサプライズ表敬訪問 大原櫻子「なんで~!」
大原櫻子、エプロン姿でかき氷をPR「暑い夏、これを食べて元気になって」
『恋仲』コラボで話題の家入レオ×大原櫻子 カップリングライブ決定

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。