体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【大分】まだ知らない!湯布院の穴場カフェ&パン屋6選

アーゴス パン

湯布院には、実はまだ知られていない素敵な穴場カフェやパン屋がたくさんあります。

湯の坪街道のにぎわいからちょっぴり離れた絶景カフェや森カフェを目指すのも良し。
自然の恵みがギュっと詰まった美味しいパンを買って、おすすめスポットでピクニックするのも良し。

秋の湯布院で、素敵なドライブデートを楽しんでみては…。

1.森のSobaCafe ゆふそら

由布岳ビューのお供は蕎麦・ガレット・パン!

ゆふそら 窓辺

特等席は窓に向かって座るカウンター席。癒しの景色にうっとり

ゆふそら 鴨せいろそば ゆふそら そば 鴨せいろそば1728円:蔵王の鴨肉など厳選素材を使用。温かい汁と冷たい蕎麦がマッチ! ゆふそら 店内 木の温もりと窓から覗く緑が心地よいログハウス風の店内

カフェ×蕎麦というユニークな組合せを楽しめる店。店主が手打ちする蕎麦の他、ガレット・焼き立てパンが看板メニュー。クヌギの森に囲まれ、窓の外には由布岳を望む絶景が広がる。

穴場ポイント

水分峠から阿蘇方向に向かうやまなみハイウェイを通って5km程。「蛇越展望所」を目指してGO。

森のSobaCafe ゆふそら
TEL/0977-85-2502
住所/大分県由布市湯布院町川西字山口1750-136
営業時間/11時~17時(LO16時、ドリンク16時30分)
定休日/火~木(祝は営業)
「森のSobaCafe ゆふそら」の詳細はこちら

2.cafe 風のとおり途

コーヒー片手に長居したい居心地抜群の癒し空間

風のとおり途 テラス 風のとおり途店内 宿「二本の葦束」の敷地内。テラス席、1階席、2階席とそれぞれに違う顔を持つ 風のとおり途 カレー 季節野菜とココナッツカレー800円:野菜がたっぷり入ったカレーはグリーンカレーベースのピリ辛味

現役大学生が運営するカフェ。「飲食店を経営したい」という想いでオープンを実現。「一人ひとりがゆっくり寛げるように」との想いから席の間隔を広めにとるなど、こだわりの空間づくりにも注目。

穴場ポイント

湯の坪街道から少し離れた森の中に佇む。駐車場の奥、ログハウス風の建物を目印に。

cafe 風のとおり途
TEL/080-8359-4918
住所/大分県由布市湯布院町川北918-18
営業時間/11時~18時
定休日/月、木
アクセス/車:大分道湯布院ICより3分
駐車場/5台

3.LIVING-CAFE あーでん

これぞ大人時間!心地よい音楽と珈琲を楽しむ

あーでん アップルパイ 焼き立てアップルパイ500円・あーでんブレンド600円~:焼き立てアツアツを提供!お食事利用の際は必ずドリンクの注文を あーでん店内 音楽が流れる店内。喫茶だけでも歓迎 あーでん外観 お店の隣には貸別荘も
1 2 3次のページ
じゃらんニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。