ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

全長36センチの串に付けて焼き上げた一品!新野名物「御幣餅」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

9月15日放送の「昼めし旅~あなたのご飯見せてください!~」(テレビ東京系、午前11時45分~)では、お笑いコンビ「インパルス」の堤下敦さんが長野県・飯田市を散策しながら、そこで働く人のお昼ご飯を調査。開始早々に堤下さんは、早速興味のあるお店として「蔵の御幣餅・飯田駅前店」(長野県飯田市)を訪れた。

JR飯田駅から徒歩約1分、お米をつぶした後に丸めて焼く新野名物「御幣餅(ごへいもち)」を専門に扱う同店は、焼き立てを楽しめる休憩所も併設されている。2種類の大きさから選べる御幣餅の「くるみダレ」を注文した堤下さん。お茶碗約1.5杯分のお米を使い、全長36センチの串に付けて炭火でじっくりと焼き上げた御幣餅を口いっぱいに頬張り「うまい!」と大絶賛。味は「くるみダレ」の他に、「しょうゆ」と「砂糖」も人気と店員さんが笑顔で紹介した。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:蔵の御幣餅 飯田駅前店(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:飯田・大鹿・根羽のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:和食のお店紹介
ぐるなび検索:飯田・大鹿・根羽×和食のお店一覧
マニア垂涎!?盆栽を親しめるレストラン
国産チーズをたっぷり使用したチーズリゾット

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP