ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

スマホをベストなアングルで固定できる!シンプルなマグネット式マウントが便利そう

DATE:
  • ガジェット通信を≫
MagMount

多機能で持ち運びも容易なスマートフォンやタブレット。

いつでもどこでもそれらのデバイスを使いたい人には、デバイスを固定するのに便利なマウント「MagMount」がよいかもしれない。

・自由なアングルで固定できるマグネット式マウント

カリフォルニアのDoc Artisanが開発しているマグネット式マウントで、さまざまな場所に設置でき、自由なアングルでスマートフォンを固定できるという。

固定するのにネジやドライバーも不要、シンプルな使い勝手が魅力だ。

・ボールジョイントヘッドにデバイスをセット

MagMount2

マウントのネック部分はおよそ15センチメートルほど。先端にはボールジョイントヘッドがあり、ここにスマートデバイスをセットして用いる。

ヘッド部分の角度を調整すれば、ニーズに応じて、ベストなアングルでデバイスを固定できる。

・特許申請中の技術が用いられたベースで強力に固定

マウントのベース部分には独自の特許申請中の技術が使われており、非常に吸着力に優れている。

マウントがぐらついたりしないよう強力に固定。それなのに、手で簡単に取り外せるので安心。しかも、このベース部分は洗えるというから驚きだ。

本体のラバーグリップは、摩擦力を増すことでスリップを防止。スマートフォンをタップしたり、車がデコボコ道を走行しているようなときにも、セットしているデバイスがずり落ちる心配はないようだ。

・専用のiPhoneケースも用意

MagMount3

また「MagMount」では、iPhone5/s、6/s、6/s Plus専用のスマホケースを用意している。

レザー製のケースの背面側にはマグネットが内蔵されており、このケースに収納しておけば、スムーズに「MagMount」にスマートフォンを固定できる。

このハンドメイドのレザーケース自体、良質な革でできており、カラーバリエーションも揃っていて、ケースとしてもオシャレなデザインだ。

・すべてのデバイスで使える

ところで、iPhoneユーザーでないあなたもご安心を。「MagMount」では、薄い金属シート「MagPlates」を準備していて、電子デバイスに装着すれば、すぐに「MagMount」を利用できるようになる。

・Indiegogoで人気を集める

「MagMount」は現在、クラウドファンディングIndiegogoで出資受付中。スタートから8日にして、早くも目標額の1.6倍以上の投資資金を集めている人気ぶりだ。

MagMount

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
Techableの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。