ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【イタリア発】「風呂敷シューズ」がオシャレで履きやすい!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

10547997_15498782352565furoshiki-shoes150915-0105_7253065918926839488_o

いま、日本の「風呂敷」にインスピレーションを得たシューズが、国内外で密かなブームを呼んでいる。10547997_1549878235256505_7253065918926839488_o_Rこれは、イタリアのVibramから登場した、その名も『FUROSHIKI』。日本人デザイナー橋本昌也氏が、日本伝統の風呂敷の「包む」という文化と世界的ソールメーカーVibramとを融合させ、新しい靴の有り方を示したシューズだ。1800103_1538967236347605_3715786036784085184_o_R『FUROSHIKI』は、人間の体に沿ったソールデザインとアッパー部分の優れた伸縮性のおかげで、すべての足形にフィットするのが特徴。橋本氏は、商品開発に際してこのように述べている。

「日本古来より使い親しまれてる風呂敷をヒントに、どんな場所でも似合う、オシャレで履きやすい靴をデザインしました」furoshiki3_Rfuroshiki2_Rその用途はさまざまだ。街歩きはもちろん、飛行機内やビーチでも大活躍。ピラティスインストラクター堀恵子氏も、その使用感を絶賛している。

「しっかり包まれているのに開放的。足指がとてもありのままでいれることに感動しました。ピラティスの実践やランニング、普段の勤務でも履いています。足指が自由で、クッション性も少ないため、日々身体に気づきがあり、どんどん身体が変わっていくのが実感できます!」furoshiki(Black)_Rfuroshiki(Aqua)_Rfuroshiki(Violet)_Rfuroshiki(Pearls)_Rfuroshiki(Jeans)_R見れば見るほど気になるこの一足の価格は17,064円(税込)。とはいえ、現在発売中のモデルの在庫は品薄状態が続いている模様。次回入荷も未定のため、どうしても手に入れたい人は少し急いだほうがいいかもしれない。

Licensed material used with permission by Barefootinc Japan 株式会社

関連記事リンク(外部サイト)

新種のタコを海底で発見!その姿が「世界一可愛い」と話題に
「食べられる花」を使った最新スイーツ!見るだけで女子力が上がりそう!
ヤマト運輸の新しい社員「クロネコ」が、めちゃめちゃ仕事ができるらしい(動画あり)

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABI LABOの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。