ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

シンクパワー、パイオニアとアイ・オー・データ機器に第三者割当増資を実施

DATE:
  • ガジェット通信を≫

シンクパワーは、パイオニアとアイ・オー・データ機器の2社を割当先とする第三者割当増資を実施した。

今回のパイオニアへの第三者割当増資は、同社との資本・業務提携の一環で実施するものであり、増資の実施によりパイオニアはシンクパワーの筆頭株主となる。シンクパワーの保有する大量の同期歌詞データとその活用技術をパイオニアの培ってきた車載器に関するノウハウと連携させることにより、両社でこれまでにない「車の中での音楽体験」の提供を目指す。

また、アイ・オー・データ機器には、本年1月より同社が開発・販売する「CDレコ」のスマートフォンアプリに「プチリリ」の同期歌詞データを提供している。今回の第三者割当増資を機に、更なる戦略的提携を進めていく。

関連リンク

シンクパワー
パイオニア
アイ・オー・データ機器
「プチリリ」シンクパワー代表 冨田雅和氏インタビュー

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP