ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

angela「札幌アニメフェス」初日公演でトリ、コール&レスポンスで場内大盛り上がり

DATE:
  • ガジェット通信を≫

angelaが、9月12、13日の2日間、札幌芸術の森にて開催された「きたまえ↑ 札幌☆マンガ・アニメフェスティバル」のトリを務めた。

今年で3回目の開催となる本イベントでは、アニソンライブのほかコスプレイベントや痛車展示などが催され、会場内は全国から集まった多くのマンガ、アニメファンで賑わった。

2日間を通じてメインプログラムとなるアニソン野外ライブ「アニフォレ」にangela が出演し、9月12日初日公演のトリを務めた。2回目の「きたまえ↑」参加となるangelaのステージは、「Shangri-La」で幕を明け、楽曲のコール&レスポンス部分でヴォーカルのatsukoが札幌のご当地ワードを盛り込むなどして、1曲目から一気に場内を盛り上げた。

その後MCで挨拶を交わすと、ポップナンバーの「蒼い春」で更なるコール&レスポンスのやり取りで場内を盛り上げ、続けてTVアニメ「蒼穹のファフナー EXODUS」第1クールの挿入歌「その時、蒼穹へ」、オープニング主題歌「イグジスト」を披露。

続いて「騎士行進曲」、「シドニア」と人気楽曲を畳み掛け、アンコールではアニソンを代表する一曲である「残酷な天使のテーゼ」をカヴァーし、自然に囲まれた会場内は大合唱に包まれ、イベント全体の大団円を迎えた。

関連リンク

■angela HPhttp://www.starchild.co.jp/artist/angela/
■angela YouTubeオフィシャルチャンネルhttp://www.youtube.com/user/angelaOfficialCh

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP