ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ベルギービール100種以上!埼玉県初の本格的ベルギービールの祭典開催!!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

埼玉県内では初の本格的ベルギービールの祭典「ブリュセレンシス ビアフェスティバル ~小さな醸造所が作る偉大なるビールのお祭り~」が、10月1日から10月4日までの4日間、さいたまスーパーアリーナ横のけやきひろば(さいたま市)にて開催される!

同祭典は、ベルギー本国で小規模な地ビール醸造所がつくる「ブリュセレンシス・セレクション」ビールを中心として開催されるビールイベント。日本初の本格的なベルギービールの祭典として、日本でも6年前より開催されている。

昨年は池袋西口公園にのべ2万人が集まった。今年はベルギーとその食文化を通じた文化交流をさらに進めるべく、さいたまスーパーアリーナ横のけやきひろばで4日にわたって開催される。

埼玉県内では初の本格的ベルギービールフェスティバルとなり、ベルギービール100種以上はビアフェスとして日本最多。樽生でも現在決定している樽生提供数の総種類は60種を超える予定で、これも日本最多となる。さらに、アメリカやフランスの醸造所も加わって、さまざまなクラフトビールや直輸入ワインも提供する予定という。

また、埼玉県内の飲食店もフェスティバルに参加して、フードおよびビールの提供をおこなう。

肉フェス3連覇の熟成肉で知られる「格之進」をはじめ、世界無形文化遺産となったベルギーのフライドポテト「フリッツ」、焼きとん「だいだら」などもフードスタンドに出店!

4日間はベルギービール三昧で!詳しくは公式サイト(http://www.deliriumcafe.jp/bruxellensis)で確認してほしい。

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ストレートプレスの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP