ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

NTTドコモ、「Xperia Z3 SO-01G」「Xperia Z3 Compact SO-02G」「Xperia Z2 SO-03F」のテレビ視聴不可問題に対処、OSアップデートを再開

DATE:
  • ガジェット通信を≫

NTT ドコモは 9 月 15 日、「Xperia Z3 SO-01G」「Xperia Z3 Compact SO-02G」「Xperia Z2 SO-03F」のソフトウェアアップデートを開始しました。今回のアップデートでは、7 月 28 日の OS アップデートで発生した、一部のエリアでテレビを視聴できない問題に対処したものです。現在、23.1.B.1.160 ビルドを搭載している端末が対象となっています。OS アップデートを行わずに Android 4.4 のままで運用されていた端末については、本日 10 時以降に OS アップデートを行うと、ワンセグ問題を修正した状態のソフトウェアが適用されます。アップデート後のビルド番号は 3 機種とも「23.1.B.1.197」です。Source : NTT ドコモ

■関連記事
Android 6.0や3GB RAMを搭載した「Huawei Angler」がGeekBenchに登場
英Vodafone、ジェームス・ボンド仕様の「Xperia Z5 Bond Phone」を独占発売
Googleカメラ v3.0にはSmart BurstやCreationsなどの新機能が搭載

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP