ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Apple×Hermesの「Apple Watch」がお洒落すぎる・・・

DATE:
  • ガジェット通信を≫

2015年9月9日、AppleHermèsは、Apple Watchの新しいコレクション「Apple Watch Hermès」を発表。前者の比類のない革新性と、後者の伝統や象徴的なモチーフ、職人の技が融合した、個性的な一本に仕上がっている。

Apple Watchのデザインと機能はそのままに、シンプルトゥール、ドゥブルトゥール、カフなど、Hermèsのアイコニックなスタイルである繊細な仕上げのレザーベルトをあしらったステンレススティール製。開発に際して、Appleのチーフデザインオフィサー、ジョナサン・アイブはこのように述べた。

「AppleとHermèsは互いに大きく異なる製品を作っていますが、質の高いデザインへの深い理解を反映させるという点では同じ。どちらの企業も、卓越したものを心から追求し、妥協のないものづくりをしたいと常に願っています。AppleWatch Hermès は、まさにそのような信念の証なのです」

どのモデルについても、ステンレススティールケースにはHermèsの刻印入り。カスタマイズ可能な文字盤には、Hermèsの腕時計、『クリッパー』『ケープコッド』『エスパス』にインスピレーションを得た、このモデル限定の3つのデザインが採用されている。

「Hermèsではお客様の日々の暮らしに、エレガントで創造的かつ機能的なオブジェを提供することを目指しています。この理念を現代的かつ意義ある形で実現するにあたり、今回のようなAppleとのコラボレーションよりも良い方法は考えられません。まさに、馬と馬車のような完璧なチームです」と、Hermèsのエグゼクティブ・バイスプレジデント、ピエール=アレクシィ・デュマは手応えを隠さない。

このコレクションは、一部のApple直営店、Hermèsのブティック、専門店、百貨店にて、10月5日販売開始。価格は、シンプルトゥール38mmが138,000円(税別)、42mmが 145,000円(税別)。ドゥブルトゥール38mmが158,000円(税別)、カフ42mmが188,000円(税別)を予定している。

今回、初めて高級メゾンとの提携を発表したApple。新たなパートナーを手にした同社の勢いは、まだまだ衰えることはなさそうだ。

Licensed material used with permission by エルメスジャポン株式会社

関連記事リンク(外部サイト)

母斑を治療しなかった女性。「これは私の個性。感謝してるわ」
アナタとの関係を「遊び」と思ってる8つのサイン。一つでも当てはまったら要注意!
80年代、初期「Apple」のめちゃくちゃ可愛いデザイン20選

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABI LABOの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP