ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

仕事運アップに直結する方位は北西 夫の書斎や寝室にするべき

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 仕事運をアップさせる方角というものもあるという。夫の仕事運を上げる風水について、ユミリーこと風水建築デザイナーの直居由美里さんに教えてもらいました。

 * * *
 ひと昔前は、安定した企業に入社すれば、定年まで雇用が保証されていたのですが、今はそうとも限りません。情報技術の発達により、世界中の人が競争相手になったため、同じ内容のデスクワークなら、賃金の安い外国に発注するといった事態が起こっています。そして、企業自体も時代の流れによって業績が傾くこともよくあります。

 一家の稼ぎ手の仕事運によって、家族の人生も大きく左右されます。本人の頑張りも大切ですが、家の中を整えて主人の仕事運を上げることも大きな貢献となります。

 仕事運アップに直結する方位は北西です。自然界では天、家族では父、社会では社長やリーダーを象徴し、一家の大黒柱の仕事運と財運を大きく左右します。

 北西に欠けのある家相では、一家の主人が仕事上のトラブルを抱えたり、病気や事故で肉体や精神にダメージを与えられることが多くなります。北西には上司や雇用主の意味もあるので、勤め先の上層部と折り合いが悪く、出世の道が閉ざされる恐れもあります。あるいは、単身赴任で家族との関係が希薄になることも。

 北西には、まとまった額のお金という意味もあるので、北西が整っていれば、新規事業を立ち上げて利益を上げたり、勝負運も強くなります。反対に北西の乱れは、ギャンブルに手を出し、大損をもたらします。

 北西の水回りも、一家の主の運気にマイナスとされていましたが、設備の整った現代の住まいなら、清潔に保つことで凶作用を抑えることができます。

 たとえば、北西のトイレが汚れていると、一家の主の社会的立場が悪くなり、家運が傾いていきます。こまめに掃除をして、換気や除湿に気をつければ、トイレの凶作用がなくなります。北西の浴室やキッチンも同様です。夫の仕事が多忙だったり、体調が思わしくないときは、特に念入りな掃除を心がけてください。

 北西にふさわしいのは、主人の書斎や寝室。クローゼットなど収納スペースにも適した方位ですから、書斎が確保できないなら、夫の仕事用かばんや参考資料、スーツを北西で保管しましょう。パソコンを置いて情報収集するのもいいでしょう。北西の寝室には、上質な素材の寝具を揃えましょう。水色と白がラッキーカラーです。

 北西に収納スペースがあっても、乱雑に詰め込んでいるようでは、凶となります。寝室も、乱れたままにせず毎日ベッドメイキングをしましょう。北西の乱れは夫の仕事運に大きなマイナスです。

※女性セブン2015年9月24日号


(NEWSポストセブン)記事関連リンク
梅雨入りで風向き変化 放射性物質が首都圏方面へ飛ぶ予測も
有吉弘行 売れない時代にお参りした神社に後輩を連れていく
九州場所の逸ノ城 支度部屋で場所見つからず居心地悪かった

NEWSポストセブンの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP