ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Motorola ConnectアプリのUIが刷新、Moto 360用の新ウォッチフェイスも追加

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Motorola のウェアラブルデバイスやアクセサリーを管理できる「Motorola Connect」アプリがアップデートされて、ユーザーインタフェースが刷新されました。アプリの UI はトップ画面からスマートウォッチの設定、ウォッチフェイスのカスタマイズメニューに至るまで Material Design を採用したシンプルな外観になり、レイアウトも簡素になったので操作性も良くなりました。また、Moto 360 用の新ウォッチフェイス「洗練」が追加されました。これは、グラデーションっぽい背景を持つアナログ時計で、背景・針色をカスタマイズできるほか、(バッテリー消費量は増えますが)秒針をスムーズに移動させるアニメーションも有効にできます。「Motorola Connect」(Google Play)

■関連記事
Huawei Honor 7 Plusの噂が浮上
DeNAトラベル、スマートフォン向けサイト高速バスの予約サービスを開始
スクエニ、スマートフォン版「ドラゴンクエスト VII エデンの戦士たち」を9月17日にリリース

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP