ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

異なる味を楽しめる「トマトそば」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

9月12日放送の「メレンゲの気持ち」(日本テレビ系、午後12時00分~)では、東京都・奥神楽坂食欲の秋にピッタリの絶品グルメを探して東京都・奥神楽坂を散策し、石塚英彦さん(ホンジャマカ)が「蕎楽亭・もがみ」(東京都新宿区)を訪れた。

落ち着いた雰囲気の店頭には「季節のトマトそばオススメです!」と手書きされたボードが設置されている。「トマトに…蕎麦ってこと!?」と石塚英彦さんが足早に入店したこのお店はお蕎麦屋さん。女性店主が手ずから打ったこだわりの蕎麦を味わうことができる。

席についた石塚英彦さんは早速「トマトそば」(1080円/税込)を注文。黒い器の中に蕎麦とトマトソース、アクセントにとオニオンフライが入ったイタリア風のメニューだ。トマトソースのベースはそばつゆ。そこにオリーブオイルで炒めたトマトを加えじっくりと煮込んだ特製品だ。
「凄い良い香り」と器を手にした石塚英彦さんはさっそく麺をすすりあげた。「まいうー! ピリ辛でいいですね」という石塚英彦さんの言に、店主も「コショウと一味唐辛子を効かせています」と解説を返す。
さらに、器とともに卓に並べられたそばつゆに注目。麺にそばつゆをからめて食べるとまた違った味わいが楽しめる。
麺をつゆに浸して食べた石塚英彦さんはすぐさま「変わるね!」と声をあげ、「こっちバージョンもいいですね!」とコメントした。そばつゆを加えることで、辛さもまろやかに、和寄りの味わいへと戻っていくという。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:蕎楽亭 もがみ(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:神楽坂のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:和食のお店紹介
ぐるなび検索:神楽坂×和食のお店一覧
辻元舞おすすめの野菜とチェダーチーズがサンドされた「チーズバーガー」
1時間待っても食べたい絶品「もりそば」

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP