ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

絶品!中華料理店の焼餃子

DATE:
  • ガジェット通信を≫

9月12日放送の「GO!オスカル!X21」(テレビ朝日系、午前01時20分~)では、彦摩呂さん、女性アイドルユニット「X21」として活躍している籠谷さくらさん、山崎紗彩さん、若山あやのさんが「登龍・麻布店」(東京都港区)を訪れた。

麻布十番駅から徒歩2分ほどにある同店は、肉・魚・野菜などたくさんの素材を使用した、上海・四川・広東・北京の伝統の手法を活かした料理が楽しめる中華料理店です。「焼餃子」は、具材に豚肉・白菜・春雨・ニラが入っており、毎日皮から餡まで6時間かけて仕込んで作られた旨みが詰まった餃子を味わうことができる。

彦馬呂さんが餃子を一口食べると「うわっ!パリッパリ!モッチモチ!香りが食べた時に口からフワ~と抜けるんですよ、美味い!この具がこんなにも中に詰まるもんですね~これね、もう最高や!」とコメントした。続いて、若山あやのさんが餃子を食べると「めっちゃ美味しい!旨みが、ぐわ~と出てきて、野菜の香りソースの香りとかも、ふわ~って、本当美味しいよ」とコメントした。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:登龍 麻布店(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:麻布十番のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:中華のお店紹介
ぐるなび検索:麻布十番×中華のお店一覧
辻元舞おすすめの野菜とチェダーチーズがサンドされた「チーズバーガー」
1時間待っても食べたい絶品「もりそば」

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP