ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

午前中に売切れ!産直市場も温泉も楽しめる愛知の道の駅

DATE:
  • ガジェット通信を≫

昼夜の寒暖差が大きい愛知・稲武地区は、甘くて美味しい野菜がすくすく育つ。
その地にある「道の駅どんぐりの里いなぶ」は毎日朝採れの野菜がズラリと集合。
午後には売り切れることが多いというから、午前中に訪れるのが鉄則!

野菜をゲットしたら、隣接のどんぐりの湯へ移動。
低温サウナでじっくり汗を流した後は、館内のカフェで生パスタランチ。
買って、食べて、浸かって…一日過ごせる道の駅って楽しい♥

道の駅 どんぐりの里いなぶ

天竜奥三河の自然に恵まれた場所に位置。産直市場の野菜のほか、お米を使ったパンやオリジナル商品が豊富で、これを目当てに訪れる人も。9月下旬にはどんぐりの湯来館者300万人記念イベントを予定。

【9:00】どんぐり横丁でまずはお買い物

店内は広々。特産のブルーベリー加工品も

野菜は地元の農家さんが毎朝出品している

米粉パンは1時間に1回の焼き上がり。行列覚悟! しっとり優しい食感のあんぱん。季節限定パンもあり

広い店内には新鮮な野菜が盛りだくさん!特産加工品も多く、いつも地元の人や観光客で賑わっている。地元米「ミネアサヒ」を使った米粉パンや古代米入りカステラなども好評だ。

【10:30】どんぐりの湯にある低温サウナでゆっくり

岩盤浴は石の部屋と桧の部屋の2つ。男女交代制

どんぐりの湯の利用料金に200円プラスで、低温サウナが利用可能に。天然の遠赤外線とマイナスイオンでリラックスしながらくつろげる。

【11:30】どんぐりかふぇでランチタイム♪

身体に優しい「菊芋生パスタセット(800円)」

1階の喫茶ラウンジにはカフェも併設。ランチは血糖値が上がりにくいと言われる菊芋を練り込んだ生パスタをぜひ。ドリンク&サラダ付き。

【13:00】どんぐりの湯でホッと癒される

遠赤外線を放出する段戸岩を配した露天岩風呂

季節の花に囲まれた露天風呂が楽しめる「花の温泉」と、壁や天井に木を多用した、「森の温泉」の2種類がある。料金/大人600円、他

道の駅 どんぐりの里いなぶ
TEL/0565-82-3135
住所/愛知県豊田市武節町針原22-1
営業時間/9時~17時 ※土日祝~18時、他施設により異なる
定休日/木(祝日の場合は翌日)※横丁のみ4~11月は無休
●産直市場:あり
●体験:あり
●温浴施設:あり
●ペットが遊べる施設や公園:なし
「道の駅 どんぐりの里いなぶ」の詳細はこちら

※この記事は2015年8月時点での情報です

関連記事リンク(外部サイト)

うっかりやっているかも!?恥をかかない温泉マナー
秋が旬!サンマにいくら…東北の海鮮満喫ドライブ
産直市場がオススメの道の駅まとめ【東海】

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
じゃらんニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP