ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

東京注目スポットも温泉も♪1泊2日で満喫できるお手軽セレブ旅

DATE:
  • ガジェット通信を≫

東京のトレンドをリードする銀座には注目のショップが続々オープン。
最新スポットで刺激を受けた翌日はお台場の温泉でのんびり…。
トレンドも、温泉旅情も都内で満喫できる、お手軽&贅沢な旅のプランを紹介します。
シルバーウィークに1泊2日で東京へ出かけるなら、必見です♪

GINZA ローライフカフェ

ヘルシー志向のローフードを体験!

リバーシングセット(Aセット)店内1188円

ジャーサラダとラップサラダのセット

Rawジャースイーツ 各432円

小麦粉や砂糖、乳製品を使わないチーズケーキやタルトが瓶に

●5月15日オープン
アメリカのセレブから火が付いたローフードは、野菜や果物の酵素が摂取しやすく美容や健康にいいといわれ女性に人気。専門家による予約制講座も火曜13時30分から開催している。

GINZA ローライフカフェ
TEL/03-6228-6261
住所/東京都中央区銀座2-4-19 浅野第3ビル7階
営業時間/11時~20時(土日祝は10時~19時)
定休日/年末年始
アクセス/電車:東京メトロ銀座駅より徒歩5分

銀座・伊東屋

新しい文房具の殿堂でマイノートをオーダー

注文したノートを目の前で仕上げてもらう「ノートクチュール」は1冊972円

手紙を書いてすぐ投函できるようかわいいポストも用意 1階にドリンクバー。11階では野菜を水耕栽培し、12階レストランで提供

●6月16日オープン
全12フロアある新本店ビルは表紙や中紙を選んでノートを注文できたり、書いた手紙に店舗限定の切手を貼って投函できたり。レストランもあり、新たな形の文房具店に驚くはず。

銀座・伊東屋
TEL/03-3561-8311
住所/東京都中央区銀座2-7-15
営業時間/10時~20時(日祝は~19時、12階カフェは~22時営業・LO21時)
定休日/なし
「銀座・伊東屋」の詳細はこちら

Bar S

秋の名月が浮かぶ空を静かなバーから観賞

チャージ不要の20時前に行くのがお得♪

カクテルなど種類豊富なドリンクは800円~

●6月3日オープン
「資生堂パーラー」が入ったビル最上階に誕生。バーカウンターの頭上には開閉式の天窓があり、夜空を見上げて過ごせる。資生堂パーラーの料理をアレンジしたフードも用意。

Bar S(バー エス)
TEL/03-3572-3922
住所/東京都中央区銀座8-8-3 東京銀座資生堂ビル11階
営業時間/17時~23時LO
定休日/土日祝
料金/カバーチャージ1000円(ラウンジエリア以外は20時まで無料)
「Bar S」の詳細はこちら

お台場 大江戸温泉物語

浴衣で過ごせば温泉旅行の気分に

広い足湯庭園は男女一緒に過ごせる

水・木曜は女性に、金曜は男性にお得な特典も満載

地下約1400mから湧く源泉を利用した内湯や露天風呂など様々な風呂を堪能したら、館内着の浴衣で縁日コーナーや土産店めぐりへ。大広間でなく個室(2名で2時間3000円~)で寛ぐのもいい。

お台場 大江戸温泉物語
TEL/03-5500-1126
住所/東京都江東区青海2-6-3
営業時間/11時~翌9時(入館は~7時。9月10日は~21時入館受付・23時閉館)
定休日/なし
料金/入館料大人平日2480円(18時~は1980円。土日祝・特定日・時間帯で変動あり)、他
「お台場 大江戸温泉物語」の詳細はこちら

めぐり方

2日目は、お台場観光やゆりかもめからの景色も楽しんでから温泉テーマパークへ向かおう。

1日目
GINZA ローライフカフェ
↓徒歩3分
銀座・伊東屋
↓徒歩10分
Bar S

銀座or東京駅周辺orお台場に宿泊

2日目
東京お台場 大江戸温泉物語

※この記事は2015年8月時点での情報です

関連記事リンク(外部サイト)

東京観光のテッパン!浅草上野でアートな町探訪
話題のスイーツにセレブBBQ♡都心満喫1泊2日旅プラン
話題のスイーツ列車、ワイナリー見学!京都・丹後で大人旅しませんか。

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
じゃらんニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP