ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

一眼レフもGoPro も手ブレ知らず!「SteadXP」未来のデジタル・スタビライザー

DATE:
  • ガジェット通信を≫

フランス、グルノーブルのスタートアップ起業から、一眼レフビデオカメラにもGoProにも使える、手ブレ知らずの未来のデジタル・スタビライザーの開発が発表され、注目を集めているのをご存知だろうか?

・カメラの動きを完全収録 ソフトと繋ぎブレなし映像

「SteadXP」の使い方は簡単。カメラのホットシューに「SteadXP」を装着し、撮影するだけ。

「SteadXP」の加速度計と姿勢制御装置が、カメラの動きを全て記録。撮影後SteadXPをパソコンに繋げ、専用のソフトで画像処理をすると、手ブレのまったく無い安定したイメージになる。

・商品化後はスマホ・スタビライザー開発に着手

一眼レフビデオカメラにもGoProにも、そして映画撮影用のカメラにも対応し、非常に将来性のある商品に仕上がっている。

カメラ用の「SteadXP」が商品化された後には、スマホ用のデジタル・スタビライザーの商品化も進めるという、このスタートアップ。

今後の開発が楽しみなデジタル・スタビライザーだ。

SteadXP – The Future of Video Stabilization

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
Techableの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP