ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

OPPO、5.5インチモデル「OPPO R7s」を開発中

DATE:
  • ガジェット通信を≫

中国メーカー OPPO は、「OPPO R7」シリーズの 5.5 インチモデルとなる「OPPO R7s」を開発している模様です。中国 工信部で「OPPO R7sm」が認証を取得しました。OPPO の最新グローバルモデルとなる「OPPO R7」シリーズは、これまでに、5 インチモデルと 6 インチモデルが発表されていますが、今回の「OPPO R7sm」は 5.5 インチと、発表されたモデルにはない画面サイズを採用しています。認証情報によると、OPPO R7sm は、厚さ 6.7mm のスリムなボディに、5.5 インチ 1,920 × 1,080 ピクセルの有機 EL ディスプレイ、1.5GHz 駆動のオクタコアプロセッサ、3GB RAM、32GB ROM、背面に 1,300 万画素カメラ、前面に 800 万画素カメラを搭載し、GSM / CDMA / TD-SCDMA / TD-LTE / FDD-LTE / WCDMA に対応しています。カラバリはゴールドとシルバーの 2 色です。Source : TENAA

■関連記事
FREETEL、Windows 10 スマートフォン「KATANA 01」「KATANA 02」の主要スペックを公開
Googleが「Nexus Protect」をGoogleストアで提供するとの噂
Moto X Pure Editionが公式ブートローダーアンロックツールでサポート

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP